2017年5月30日 (火)

「夜空のトランペット」(吹きなおし版)

昨日は“タコ釣り”から帰ってきて、疲れたなかで試し吹きしたが、昨晩シッカリ休めたので、また少し吹き易くなった、
が、ここはひと息で吹きたい、と、思う箇所が息切れし、吹きがたい、歳のせいだろうか???

ヤッパ、尺八ではトランペットの冴えた音が出せない、
残念だ、

なお昨日の音源は、今日のコレを機に削除した、

もう少し、ニニーロッソの他の曲も、吹き試しておきたいなぁ~、

タコ釣りだが、今日も出てみたい、
が、経費がねェ~
ガソリン代ですわ、
今月はもう、沖へ出るのは我慢しようかな、と、言うても、今月は今日と明日だけ、だったかな??
あぁ、昨日釣ったタコの1匹は、タコ飯に化けました、
実に美味しかった、

| | コメント (0)
|

対応策 イロイロ

昨日の北朝鮮ミサイル発射ですけれど…
“日本の排他的経済水域に落下させた”と、報じられただけで、“付近に遊弋中であったかもの米空母カール・ヴィンソン”などが、コレに、どう反応したかの報道がないですね、
空母群はただポカァ~ンと空見を上げていたの???
ミサイル落下海域は、大和堆の近くだと思う、
報じられた✖印で示された海域は、まさに大和堆あたりのように読める、
空母群も居ただろうし、この海域は絶好の漁場でもあるから大型漁船群が居た可能性が高い、
ビックリしただろうなぁ~~

北朝鮮はまた核実験するのでしょうね、
核の地下実験場でではなく、日本海の公海海域で核ミサイルによる実戦型実験を行いそうな気もする、
米国軍の北朝鮮打撃軍は、ヤッパ、ポカ~ンとして眺めるだけなのかな???
「キノコ雲ヤァ~~~」かな???

こりゃたまらん、と、米空母群々等は、日本海から逃げ出したりして…
と、なら…
日米安保そのものの価値が問われることになる、

“北朝鮮は米に体制の保証を求めたいのだ”と、いう見方らある、
そうでしょうかねぇ~???
トランプ氏が与える保証なんて、当節、ダレか信じる人、居ますか、氏自身がヒョットしたら、弾劾沙汰になるかもの恐れも出てきているのですよね、
トランプ氏を信ずる者は金さん1人だったりして…

トランプ氏と金正恩氏は、馬が合いますかね???
仲良しになれそうな感じもあるのが、これまた、不思議だ、
が、北朝鮮からの米国入国はビザなしでOK、って、ありえないでしょう、入国禁止はあり得ても…
金正恩氏はゴルフするのかな???

北朝鮮問題、サッパリ予想がつかんですな、
が、これが、決着した後は、
“あぁ~ヤッパなるようにしかならんかった”
と、なるのですよね、


さて、「夜空のトランペット」の話、
(ナンジャ、そんな話聞きたくもないわい…の、声)

“8分12”拍子の曲で、拍子取りが、尺八ヅヅイには難儀すぎるので、考えて、尺八用に拍子変えを試みました、
昨日アップの吹奏は、実は、“8分12”を⇒“4分4”に、変換・編曲(?)・調整した波平流尺八譜を吹いています、
簡単に言いますと、“1拍半を⇒1拍”と読み直し、3連譜・四連譜の手法などを効果的に採用し、可能な限り簡素化した譜にしたものです、
曲想がつぶれるかも、の、ことなどはこの際、気にしません、我慢します、
尺八ヅヅイ・ド素人吹き用の逃げ出し手法です、
あぁ~、難儀は“息継ぎ”にもある、
尺八はトランペットに比して、息を多く使う奏法なのかなぁ~、いっきに吹き通したいが息が続かない、今日はこの息継ぎ個所の研究をしてみようかと思っとります、
自分だけの遊びです、ごく1分をアップしますが、オモロガッテ悪用するのは避けてくださいね、

Il_silenzio2_2


| | コメント (0)
|

2017年5月29日 (月)

「夜空のトランペット」

<お詫び>
アップ音源は削除しました、5月30日版にアップしなおしましたので、

トランペットの曲です、
拍子が半端じゃない、“8分12”、
尺八で、トランペット味は出し難いが挑戦です、

“8分12”は、頭に中に△を描きながら吹くことになる、
こんなことは、古典尺八の世界ではあり得ない、
曲に向き合うに、まず、この別次元の世界へ脳ミソを馴染ませねばならん、
アァ~シンド、

今日はタコ釣りに出ていましてね、三つ釣りました、
タコ釣りは、未だ時期的に早すぎるのです、7月が最盛期です、
が、今年は、イカナゴの生育が悪いというか、漁船の乱獲というかで、食物連鎖の大元がへタッとる、で、他の魚魚が釣れないのです、
で、仕方なしに、次期が早すぎリるタコ釣りをするしかないってこと、

タコ釣りで疲れていて、息切れしながらの吹奏になってしもうた、
よく休んで明日また吹き直そと思う、


| | コメント (0)
|

ホトトギスの鳴き声が聴こえた

今、29日(月)午前2時5分前だ、
既に愛犬・春子と散歩してきました、
遠くでホトトギスの鳴き声が聴こえた、わが家の近くに来たらIC録音機で録ってみようと思っとる、

3時過ぎにわが家を出て港へ走るつもりだ、
途中、コンビニへ立ち寄って、ポカリ(飲料水)を買う、
釣り餌屋に立ち寄って、タコ釣り用の疑似針をひとつ新調しようと思う、今使っているのは5年前に購入した安物だ、
タコ釣り不漁は、あるいは疑似針が傷み過ぎているせいかもと思うと、もう新調したくなり我慢がデケン、ひとつ5・6百円のを購入する、タコを釣る前に、まず疑似餌に自分自身が釣られてみようってこと、

外からホトトギス.MP3">ホトトギスの鳴き声が聴こえたので、庭へ出て、ICレコーダーで収録した、再生してみると、暗騒音が入っていて聴き辛い、機を素手で持って高感度収録したせいだと思う、
どんな山奥に住んどるのや???

あぁ~、昨日は、「夜空のトランペット」というトランペットの曲を⇒尺八譜に採って稽古した、
ニニーロッソの真似吹き、の、つもりです、
“8分12”の曲でしてね、こんな拍子の曲を尺八で吹くなんて尋常じゃない、変人も極め付きだな!!

タコ釣りは、せいぜい午前9時過ぎまでだ、
帰宅したら、、「夜空の尺八(?)」を、吹いて、収録アップしてみようかと思う、

釣れるやろか???
また、タコらに遊ばれてしまうような気がするが…


| | コメント (0)
|

2017年5月28日 (日)

予想・感想イロイロ

昨日は午前4時40分~同9時50分の間、高砂・二見沖で“タコ釣り”をしていた、
気象庁予報では風速1(m/s)のはずが、風速4(m/s)はあったですよ、こりゃダメだ、と、9時半に納竿、撤収、
釣果は、タコ2匹(杯)ダケ、
タコの数え方は“匹”か“杯”だそうな、どちらもピッタシ感がないなぁ~~、

で、今日28(日)はリベンジ出撃のつもりだった、
が、ダメですなぁ~、中止します、
歳には勝てん、無理するとヤバイと思う、ご老体、ご老体、の、実感からはもう逃げようもない、

腰椎圧迫骨折を2度も起こしとる、ホボ完治し、平常生活に不便はない、が、床に就く際や起き上がる際は、ソロソロ動きます、背中や腰回りを組み立て直しながらの感覚ですわ、痛くて急には動けない、

<さて、以下は、天下国家論>

北の桜吹雪・金さん(33歳)、と、米国の娘婿クシュナー氏は、なんか似ているような気がする、

トランプ氏はG7に出て、“チャブ台ひっくり返し”たのかな???
ナヌ!! スン(寸)・トマリだったの???

ヒラリー氏が、トランプ氏の“弾劾”にふれた演説したとかの報道がありますな、

わが国・安倍政権はいつまで続くのだろう????
次の総理にはビックリするかも、かも…
総理予想をしましょうか、
 第一番手は孫正義氏、が、氏の国籍はドコ???
 二番手は橋下徹氏、
 三番手にあのホリエモン(44歳)、
 四番手には、小池百合子氏、
 五番手に石破茂氏、が、氏にはビックリ感がないなぁ~
ナヌ??
まじめすぎる選定だって!!!
なら、
 第一番手は“ピコ太郎”
 二番手は“そのまんま東”
 三番手は…もうふざけるのはやめましょう、

| | コメント (0)
|

2017年5月27日 (土)

大相撲、と、タコ

昨日の大相撲、日馬富士:高安の一番、テレビ観ていました、これで高安は大関昇進を掴んだ、
いやぁ~、両者、互いに全力を出して戦った、
すばらしい相撲だった!!!

大相撲のTVは観ますが、映画なんぞは、ここ数十年、映画館に入ったことないなぁ~、大相撲も映画もテレビだけです、あぁ~、パチンコ店へは40年前にはたびたび入ったことがある、パチンコはTVでは楽しめない、
競馬・競輪・競艇・ゴルフは、まったくやったことがない、現場に行ったこと全くない、
囲碁は父に無理やり教えられたが、父が無くなって以来、碁盤に向き合っていない、
将棋は、友人に有段者が居て、彼に無理に仕込まれたが、デンデン強くならんかった、二人で、小豆島へ遍路旅を試みたことがあって、歩きながら暗譜で将棋を指したりしたが、あれは未だ二十歳代だった、

釣りは、未だ幼いころからやっとりますわ、
尺八は、高校生の頃から始めている、
この二つの趣味が今のわたしを支えている、コレがなかったら、ワシャとっくの昔にボケてしまって、あの世住まいだったかも、

あぁ~、趣味はもう一つ数えておいた方がエエかも、
“つまらん駄文のダラダラ書き”
これも、ある種の趣味かもわからん、
ストレス解消の特効薬になっとります、
実は、わたし、会話が超下手でしてね、会話の時、言葉が出てこないのです、そこを無理やり話そうとする、で、言葉がもつれる、頭の中にある思いと、無理やりひねり出した言葉が同じじゃない、コレって変ですよね、自分でイライラするわけです、が、ダラダラ文を綴る際は、この苦しみが無い、書き出す文章を目で追い読みながら書くことがデケル、気が楽だ、

さぁ~て、今日は、これから海へ出て、タコの気持ちを忖度し、あわよくば釣り上げてこようかと思う、
午前5時~同10時前までくらいの釣りですわ、
港を少し出た辺りで、艇を止め、ポカァ~と浮かんでいるだけの釣りです、タコの気持ちを忖度しながら…


| | コメント (0)
|

2017年5月26日 (金)

吹くたびに、アレコレ工夫

「WHAT A WONDERFUL WORLD」

「あざみの歌」

自分勝手の素吹きは気楽でエエ、途中、間違って半拍子ハショッテ吹いてしもうたが、なんてことない、
が、が…
これでも、吹くたびに、アレコレ工夫しとるのですぜ、

「ホンマかいな???」
の、声が聞こえる、

| | コメント (0)
|

忖度・忖度・忖度・忖度…

加計学園かぁ~、
ナヌ!! 獣医学科!!!
わたし波平は“人間”だ、獣医さんの対象外の種、
が、愛犬・春子は、某獣医さんの世話になっとる、
春子の診療費は、わたしより高額です、
散髪代に至っては、わたしの約4倍!!!
とてもじゃないが“出会い系バー”などで遊ぶお金は出てこない、そんなところへ出掛けたいとも思わないけれど…

前川喜平前事務次官(62)さん、
女の子がお好きなのですよね、好みの子が居たのかな???
「小遣いを渡したこともある」らしいね、

“別に違法なことしたわけじゃない、適正価格を払って、女の子と出会っただけ、この、どこが悪いのや!!!”
の、感覚で…
例の“怪文書”に、在任中接しておられたのですよね、
アレは本物です、と、言うておられる、
在任当時は、こういう感覚の中で、
“天下り”の世話、なさっとった、の、でしたよね、

籠池・森友学園元理事長、と、前川喜平前事務次官、
この二人の“バラエティTV対談”、企画しませんかねぇ~、

忖度かぁ~、
親分の気持ちを汲んで、率先して、組の鉄砲玉になる、
親分の前に命を投げ出す、
ヤクザの鏡でしょうね、
が、この気持ちは…
古来、わが国・社会を支えた精神でもあった、
“学び事・芸事など”には、その根底に師の気持ちをくむ忖度がある、

“逆・忖度”もあるよ、
尺八吹奏ボランティアに出かけた会場で、席の皆様に、どうしたら喜んでいただけるか、を、忖度・忖度するわけです、
わたし、この忖度が下手でしてね、場を盛り上げるのって難しいですなぁ~、
が、上述のお二人、
上手に場を盛り上げられますなぁ~~~、


| | コメント (2)
|

2017年5月25日 (木)

昨日は歩きすぎた

昨日は歩きすぎたようだ、2時間強の強歩・探索散歩(?)、コンビニや食品スーパーを片端から巡り歩いた、
ペットボトルの清涼飲料水にビタミンウォーターってのあってサントリー製品なのだが、コレが、夏場の釣行にピッタシかもと思って、探しまくった、が、わが家周辺の関連店では売られていなかった、

今朝も早起きだ、弱い雨なら沖へ出てみようかと思っていたが、シッカリした雨、釣り行きは中止する、
で、空白時間がドカッとデケタ、
以下は、暇つぶしに日経朝刊読んでの感想だ、

日経6面はOpinion(意見・見解)のページになっとる、
“中外時報”、と、“フナンシャル・タイムス”の抜粋記事が掲載されていた、
社説は社の見解を示すもので記述者の名は無い、が、“中外時報”は記名記事、上級論説委員氏のなが記されている、「ロシアがみる日中の差異」が説かれていた、オモロイ、
“フナンシャル・タイムス”はイギリスの会社だが、一昨年だったと思うが日経新聞が巨額で傘下に収めた会社だ、で、日経新聞の意見・見解だとみてよいのかも、が、コレは全世界へむけて発信されている、
米国・トランプ政権の企業減税を論じたものだった、富裕層や企業の減税は国の成長を妨げ、国の発展にはつながらない、の主張だった、
超オモロイ!!!
余った金があるなら、後期高齢者に配ってくれろ!!!
頂戴したお情け金は、即刻使って、消費拡大に貢献することワシャ誓ってもエエ、
この気持ちは、トランフなどには無縁のものなのだろうなぁ~~、

ダラダラ書きをし始めたらキリがない、
あとひとつだけ…
27面に、「韓国新政権と日韓関係(下)」
例によって、“慰安婦問題”のことが論じられている、論じているのは韓国の民間研究所・世宗研究所の所長さん、例の合意を見直すべしの論調だ、
イヤァ~、付き合いきれんなぁ~、
韓国は、「この仏像は昔・韓国の寺にあったものだ、日本から盗み取っても歴史的には正しい」、の、国だったかな???
歴代の大統領を、全部裁判沙汰にしないと気が済まん国柄ですよね、
わしゃ、ワッカランことばっかしだ、

| | コメント (0)
|

2017年5月24日 (水)

ダレかさんの”信念・哲学”

トランプ氏の言動には、ある種の信念・哲学があるような気がする、それが娘婿の影響を受けたものであるにせよ…

が、
未だに、ダレも、トランプ氏の“信念・哲学”を理解し、氏の行動を言い当て得た者が居ない…ような気がする、

昨日、トランプ米政権は初の予算教書を議会に提出した、
トランプ流の“信念・哲学”を盛り込んだ予算教書だ、
が、が、ダレもが、ビックリ、
コレ、どう読んだらエエの???
ダレか内容を正確に予測し得た者が居ただろうか???

予算教書の内容をもっと知りたいが、わが国の報道機関はあまり興味がなさそうだ、
日経新聞も今朝の朝刊第9面に“言い訳程度”の解説記事を掲載しただけ、
他の新聞各社の記事あつかいが気になるが、某新聞などはロイター通信の報道内容を“ハショリ伝える”だけだ、
どの新聞も(新聞各社を詳細に観たわけじゃないよ)どうやら、“予算教書が提出された”と、単に伝えるだけの内容に留まっているみたい、

もっと詳細な解説記事を読んでみたいなぁ~、
(そんなもん読んで、ナニがオモロイのや???)
アッハッハ、隠居の暇つぶしですわ、
今朝も早起きしていましてね、新聞朝刊の配達を待ちわびて、で、開き観て、なんか読みたらないってこと、

トランプ氏の“信念・哲学”ですが…
北朝鮮の桜吹雪・金さんに、通じますかね???
二人それぞれの“信念・哲学”にはある種の共通点があるような気がしないでもない、
“自我自尊”と、傲慢さ、これなんぞは共通のものだ、

米空母・ドナルド・レーガンは、横須賀を出港して以来、どこをホッツキ航行しとるのやろ???
津軽海峡は狭い、通過したら、すぐに見つかる、
空母レーガンは、中国の了解のもとで黄海を遊弋するような気がする、
こうなったら、桜吹雪の金さんも手が出し難いだろう、
が、韓国に迎撃ミサイルTHAADを配備しただけで文句タラタラの中国だ、黄海に米空母の受け入れはどうかな???

今日も、隠居のバカ話でした、ごめんなさいdown

| | コメント (0)
|

«「アニーローリー」「OVER THE RAINBOW」「SUMMER TIME」