2017年9月26日 (火)

「テネシーワルツ」

トランプ氏はニューヨークのお生まれだ、
が、西部開拓時代の気性の持ち主でいらっしゃる、
アメリカのカントリーソング、わたし好きですわ、
上の曲もそのひとつ、

今日はトランプ氏へこの歌を捧げようと思う、

 I was dancing with my darling          
 わたし、彼と踊っていたの…

が、この歌は、友人に恋人を奪われてしまう歌みたいだな、
まぁ、エエか、

| | コメント (0)
|

「希望の党」の党歌???

日本社会はますます高齢社会になってきた、
還暦(60歳)はまだ若い、70・80はざらだ、
高齢者は“大票田”、

選挙権は18歳からになった、
“若い票田”、

A)安倍総理は、衆院解散の理由説明の中で、社会保障制度に触れて、
「高齢者中心」から⇒「全世代型」へと変えたい、
と、言うた、
この考えへの信を問う、ってこと???

 わたしは、切り捨てられたような不安を感じた
 高齢者は、皆さん、わたしと同様ではあるまいか
 定年退職が迫った年配の方々も、不安を感じたと思う
 若い世代も、将来の生活に不安を覚えたに違いない、

B)“国難突破解散”だそうな、
北朝鮮への圧力を、さらに強化し続けたら、ら、
⇒核攻撃を受けることになるかも、
“コレでエエですか”
トランプ氏に、命を預けるがエエか???
かな???
賛同し、“票を投ずる”者が居ますか??

“ポピュリズム”って言葉がある、
大衆に迎合し、煽り立て、既存のエリート階層の腐敗をあることないこと喚きたて、ある種の興奮状態の中で“票”を自分に投じさせる、
トランプ氏は、ヒラリー氏をエリート非難し、個人メールの国政関与をことさらに悪く言い立て、“票”を集めて大統領になった、で、今は、自分でツウィターしまくり、“ポピュリズム”のなかで、吠えまくっとる、

C)小池都知事が「希望の党」を立ち上げ代表に就いた、
“ポピュリズム”だ、と、する論がある、彼女は上手に大衆の注意をひきつけ、“票”にしてしまう、

時代は動いている、どうなりますかね???

あれ!!!
民進党や、他の党のこと、言うの、忘れとった、
「希望の党」の党歌がデケたりするのだろうなぁ~、

| | コメント (0)
|

2017年9月25日 (月)

日馬富士の優勝を祝って「モンゴル国歌」

大相撲は日馬富士が優勝した、
優勝表彰式では、海上自衛隊が君が代を吹奏し、
日馬富士の口元を観ていると、かすかに唱和しているのが判った、

モンゴル国歌であったら、と、思うのですよね、
国技館に詰めかけた者らは、モンゴル国歌を歌う、唱和する、無理でしょうか???

すばらしい、国際交流だと思いますがねぇ~~、

それにしても…
なぜ、中国力士、韓国力士、北朝鮮力士、が、居ないのだろう???
居るけれど、未だ座布団持ちのレベルなのかな???

韓国力士や、北朝鮮力士が居て、優勝決定戦などになったら、盛り上がりすぎて、乱闘騒ぎになるかも、
乱闘騒ぎでは収まらず…、
ミサイル・水爆騒ぎになるかも、
むつかしいですなぁ~、

今日は、日馬富士の優勝を祝って、モンゴル国歌をアップしますね、そのつもりで、もうだいぶ前から用意しとったのですわ、

「モンゴル国歌」

| | コメント (0)
|

Jアラ業界

Jアラートが鳴ったら、どうしましょうかねぇ~、
雨戸閉めて、閉じ籠るだけ???

これから戸建て住宅を建てようとするお方は、部屋のひとつを“Jアラート対応部屋”に造っておくとエエ、

庭に避難穴を掘っておく手もあるな、

自動車も、軽いばかりが能じゃない、頑丈なのがエエ、戦車仕様の自動車は売れ筋になると思う、

高層マンションなどには、各階にJアラ対応部屋を造る、

デパートなんぞは、“店内はJアラート対応です”と、PRすれば、客がドット押しかける、

プレジャーボーも、イザの時は水面下5メートルまで潜る、など、が、売れ筋になる、
5メートルも潜れればだいぶ違うだろう、

地下鉄駅には、避難民用に必要物資を保管しておくようしてほしい、

ベンチャー・ビジネスの出番ですな、
Jアラート関連業界が次々生まれてくるのだろうなぁ~~、

でも、高齢者は、特に後期高齢者は、この“Jアラ業界”の上客にはならんと思う、

| | コメント (0)
|

ええ加減なことを言うな!!!

北朝鮮・平壌で10万人の反米集会、すごいですなぁ~~
イヤァ~、オッソロシイ!!!

が、コレ、市民らが自然に参加した絵じゃない、
動員されて、号令掛けられて、一斉にこぶしを突き上げたりしとるのですよね、
一般市民らじゃないな、
兵隊らが支給された私服に着替えて、市民のデモを装っているのが見え見えだ、

だから、どうだっていうのだ!!!

とにかく、こういうことが、すぐにデケル国家体制だってこと、コレだけは、シッカリわかる、
イヤァ~、オッソロシイ!!!

今日、日本では、安倍総理が号令掛けて、衆院解散になるようだ、コレが、今、日本にデケル最大のパホーマンス、
A) 選挙で自民党が大勝し、安倍政権がより強くなり、国家体制防衛に追い風が吹くかもかも…、
B) 予想が反し、政権が弱体化し、北からバカにされるかも、かも…

Jアラートが鳴ったら、どうしましょうかねぇ~、
どうしようもないですわ、
せいぜい、雨戸閉めて、閉じ籠るだけ、
水爆に耐え得ますかね???

 強力サングラス…水爆閃光に防御効果あるもの、
 放射線カット傘…折り畳み式の簡易型がエエ、
 防災服…Jアラートが鳴ったら、急ぎ着こみます、
 ヨウ素剤…事前に配布しておいてほしい、
 避難所の強化…水爆被災時の想定を加えるべきだ、
 身元確認手段…亡くなった際のことを考えて、

今の状況は、
“Jアラート”鳴らすダケでほったらかされる、

「政府としては、緊張感をもって、国民の命を守るに万全の体制を敷いています」
ドコが???
ええ加減なことを言うな!!!

| | コメント (0)
|

2017年9月24日 (日)

「うまれてきてくれてありがとう」

作詞・湯川れい子 作曲・つんく
2015年に、NPO法人日本子守唄協会の創立15周年記念曲として制作された曲だそうな、

湯川れい子氏の、音楽評論を漁り読んでいて、彼女がこの曲のことを聴いていて涙が出るほど美しいと感じた云々と言うておられるのを知り、尺八譜へも採ってみたくなった、

無料閲覧可能な楽譜は無い、で、やむを得ず年金会計を取り崩しネット購入し、コレから尺八用に譜を調整採取した、
編曲するなんぞの気持ちはさらさらない、
が、音域が非常に広く、尺八で吹奏可能な音域巾を超えている、また、吹奏困難な譜創りになりすぎている個所もある、わたし波平の我流採取になった、

尺八譜へ採取して、いきなり吹いてそのまま録音し、聴きなおしたら、やっぱ、波平流が過ぎたような気もする、
が、許されてエエかもと、勝手に判断し、アップした、
確かに雰囲気ムンムンの名曲だと思う、NPO法人日本子守唄協会の記念曲にふさわしい曲だと思う、
いわゆる初見吹きってことだが、五線譜とそれなりに長時間睨み合った後だ、気持ちが歪む前の新鮮な気分で吹いたのだ、稽古したら、曲が汚れるような気がする、

| | コメント (0)
|

野暮用以前のもっとつまらんことバッカ、

安室奈美恵さんが1年後に引退なさるとか、
が、わたし、彼女の曲で、知っているのはナァ~ンも無い、
まったく知らない、
研究(?)のため、1曲、尺八譜に採取して吹いてみたいと、と、思いはするが、どの曲を選んだらエエのかワッカラン、

今朝の日経朝刊最終紙面「私の履歴書」に、今月は音楽評論家の“湯川れい子”さんが執筆中だ、今日・9月24日(日)掲載に記事には㉓の番号が振ってある、昨日書かれた原稿ってことかな、
なかに、以下のような言葉があった、

「…拳を振り上げる歌があってもいい、でも、言葉を超えて人の心に響くものが本当の音楽ではなかったのか、音楽と言うものは『あぁ、すてき!!』という毛穴感覚から始まり、好きだから聴く、そう信じてきたのに世間はそれを許さない…云々」

いやぁ~、まったくそのとおり!!!
わたしも、彼女と、おなじ気持ちだ、

彼女の安室奈美恵さんの歌への想い・評価が知りたくて探ってみた、
が、判らない、
で、湯川さんのツウィターを読み込んだりしている、
世の中には、すごいお方が居られるなぁ~、の、思いにまたまた突き当たった、


あぁ~、昨日は昼から、短時間(2時間半)だったが沖へ釣りに出た、
潮満がよかったので、5号ハリスでツバスを狙った、が、すぐにブチ切られる、10号ハリスに変えてハマチを3本獲った、これ以上釣っても処分に困る、すぐに港へ引き返した、港を出て1マイル足らずの近場だ、ベタ凪だった、
次回の釣り行きは来月になりそう、
隠居業(?)もそれなりにアレコレあって気儘な時間はありそうで意外と少ない、
野暮用があってのことではない、野暮用以前のもっとつまらんことバッカ、

| | コメント (0)
|

2017年9月23日 (土)

ブラック・ユーモア

韓国は北朝鮮への人道支援を決めたそうですね、

北朝鮮が太平洋へ素爆弾頭ミサイルを撃つ以上に、危険・無謀だ、

この行為は、国連決議違反として、世界平和に反する行為として、非難するに値すると思う、

米国も、日本も、この人道支援には反対だ、

中国・ロシアも、反対側へ回ると思う、
こんなことを韓国に許せば、中国も、ロシアも立場が無くなる、弱くなる、

国際世論は、韓国の異常な感情論には、呆れていて、もうウンザリしとる、
慰安婦像、仏像のドロボウ、徴用工像の設置検討、先の国連事務総長の役立たず…
韓国も、北朝鮮も、根性は一緒???

韓国から米国・日本は撤収し…
北朝鮮の侵攻に任すことになるかも…
結果、朝鮮民族統一が実現する、

この“絵”を、トランプ氏は受け入れますかね???

わが国は存続の危機にさらされる、
朝鮮半島から直接的な武力弾圧を受け、竹島どころか対馬はすぐに制圧されると思う、

今、日米にとって、当面の敵は、韓国だ、

青瓦台(韓国大統領官邸)門前に、北のあのお方の像をお建てになったらどうか!!!
いっきに、南北融和が進み、民族統一デケルかも、

冗談で言うたのですよ、
ブラック・ユーモア、

| | コメント (0)
|

ドロボウは釣りたくない

ますます高齢社会になりつつあるのですよね、
が、社会が追いつかない、

 街中の交差点に歩行者専用の信号機が設置され、ヨボヨボ歩きの年寄りには道路が優しくなったような気がしないでもない、

 食品スーパーに行くと、明らかに、年寄りの独り住まいに向けた朝昼晩のオカズがパックされて並んどる、

 高齢者は医療費1割負担だ、高額医療費制度もある、


社会変化は遅れてなんかいない!!!
社会は、年寄りを追い越して変化しつつある、

 スマホ、わしゃ気持ちわるくて、触る気もしない、

 結婚して、離婚して、また別人と結婚して、離婚して…不倫して…と、いう社会、


小さな蔬菜園に、ナスビやカボチャやトマトや花などを植えて、老後生活をツナギ・ツナギ生きていますがね、
どろぼうが畑に入って、もぎ取ってゆく、
ゴミを、畑に捨ててゆく者が居たりする、

“防犯カメラ”を見え見えに設置しました、
で、張り紙した、
「ドロボウに警告します、防犯カメラ作動中…云々」

A4版用紙に、小さな文字、
かみさんが
「そんなものダレも読んだりしない」と言う、
「いや、コソッと読む」と、わたし、

読む人が結構居られましてね、ビックリです、
「ナニが盗られたの???」
応対に難儀だ、張り紙はもう取り外しました、
防犯カメラは作動試験後、スイッチ切ったまま、

魚釣りはするけれど、ドロボウは釣りたくない、

| | コメント (0)
|

2017年9月22日 (金)

お名前はココには書かない

三木~神戸三宮、高速バスは、午前9時台は2本、
昨日のこと、26分発に乗り遅れ、51分発に乗った、

停留所で待つ間、某ご婦人と一緒だった、
少しお話した、
「過ごしやすくなりましたね」と、ご婦人、
「そうね、すっかり秋になった」と、わたし・波平、
「娘がこちらへ来ると『空気が美味しい』、と、言います」と、ご婦人、
「そうですか、ツクツクホウシの声がしなくなった」と、わたし、
このセミは、夏の終わりに盛んに鳴くが、秋になるともう鳴かない、

定刻なってもバスは来なかった、遅れている、

「…ウグイスがよく鳴いていましたね」と、婦人、
「今年はなぜがホトトギスの声があまりしなかった」と、波平、
「なんて鳴きますの??」と、ご婦人、
「キョッキョ・キョッキョ」と、鳴きまねの波平、
ご婦人は、そんな声で鳴く小鳥居たかな???って、お顔、
「トウキョ・トッキョ・キョカキョク(東京、特許、許可局)」と波平、
ご婦人は、ナンジャソレってお顔、
ちょとイタズラ顔でご自分でも真似られた
「…トウキョ・トッキョ・キョカキョク」

バスが来た、
ご婦人は前の方の席に、わたしは最後尾の席だ、
わたしは失禁パットを履き込んでいる、一番後ろの空き席が居心地良い、

三宮のジュンク堂書店で「Toi mon amour cache」の楽譜が掲載されている「本」を探したが見つけ得なかった、
書店のお方(中年女性)に検索をお願いしたが、やはり無理だった、
「もうすこし探してみましょう、二日間待ってください、電話でご連絡いたします」だった、

わたし、お礼代わりに、このお方に、この曲のことを少しお話した、
「シャンソン曲です、ユーチューブで聴くことができます、わたし、聴いて思うに、この曲は不倫の曲としては突出した曲です、で、どうしても五線譜を見てみたい」と、
書店の司書さんだったと思う、中年のサッパリした感じのお方だった、わたしの話を聞いて顔をすこし赤らめられた、ビックリされたようだ、目玉が大きく見開かれていた、
「このジイチャン、ナニ考えとるのや!!!」

胸に名札を付けておられた、
お名前はココには書かない、内緒だ、

追記
ジュンク堂書店から探索結果の連絡がありました、
この曲の楽譜を掲載した「本」は無いそうです、
わたしが探りまくったなかにこんなのがあった、
自力で輸入するなんぞデケン、もうあきらめます、

| | コメント (0)
|

«バスは難儀、難儀… 追記