2018年5月21日 (月)

「逢いたくて、逢いたくて」「何も云わないで」

「逢いたくて、逢いたくて」

「何も云わないで」

2曲とも“園まり”さんの曲です、
独特の雰囲気で歌われるので、その真似は、わたしには無理だけど…

1曲目は、昨日アップの採譜に少し工夫がしてあります、
2曲目のは、未だ未完の採譜を吹いていますので、いずれまた吹きなおすつもり、

Kドン、甲・乙を少し触りましたよ、

| | コメント (0)
|

お上の御威光をなんと心得る!!!

昨日東京湾内で海上保安庁創設70年を記念し観閲式が行われ出席した安倍総理は、海上保安官を前に、
「70年の歴史に裏打ちされた『現場力』に期待する」と呼び掛けたらしい、
『現場力』ってなんだ!!!

君君 (きみきみ) たらずといえども臣臣 (しんしん) たらざるべからず」
主君に徳がなく、主君としての道を尽くさなくても、臣下は臣下としての道を守って忠節を尽くせ!!!

“『現場力』に期待する…”
と、安倍総理は言うた、

上手に忖度、忖度せぇ、俺へ責任をなすりつけるな!!!
とは、少し方向が違う、

が、コレは、上の者が下の者への責任転嫁の考え方かも、

大日本帝国陸海軍は、兵は強かったが、将がダメだった、
将は、大局(全体の成り行き)を見誤り、兵を無駄死に追いやった、
安倍首相は将、海上保安官らは兵、
“『現場力』に期待する…”なんて、よく言えたものだ!!!

安倍首相は、ドコへ出向いても、上から目線で現場を見て、
“『現場力』に期待する”って勝手な講釈を垂れているのかな???

「君君 (きみきみ) たらずといえども、臣臣 (しんしん) たらざるべからず」
かぁ~~、
生きるってのは、シンドイですなぁ~~~、

お上の御威光をなんと心得る!!!
 この紋所が目に入らぬか!!!
 下がり居ろう!!!
 頭が高い!!!

わしゃ、安倍総理の3選は良くないと思う、

| | コメント (0)
|

2018年5月20日 (日)

「逢いたくて逢いたくて」「悲しくてやりきれない」「こころ旅」

「逢いたくて逢いたくて」

園まりが唄っとった曲ですわ、
Kドンに聴いてほしくてアップ、最後を少し触りましたよ、ごめんなさいね、

「悲しくてやりきれない」

上の曲を吹いたら、コトリンゴさん(三吉里絵子さん)のこの曲を思い出したのです、歌詞の中に“悲しくて悲しくて”のがある、なんか上の曲と雰囲気が似ていてオモロイ、「この世界の片隅に」のテーマ曲です、

「こころ旅」

今日はこの曲を稽古するつもりだったが、稽古がデンデン足りていない、間違いだらけの吹奏になっとります、上手いこと間違っとるからお気付きでないかもと思って、間違えたままのアップ、
平井真美子さんの作曲です、
彼女は、シンガーソングライターの森山直太朗さんの奥さんですぜ、

| | コメント (2)
|

カダフィ大佐かぁ~

カダフィ大佐かぁ~、
久しぶりに聞く名だ、無茶苦茶な指導者だったように思うが69歳の時に殺害されている、1942年生まれのお方だったようだ、
金正恩氏は今34歳、若いなぁ~~
まったく関係ないが、波平ドン(わたし)は再来月78歳のクソヅヅイ、

ナンボ無茶苦茶な専制君主でも、いきなり居なくなると、国は大混乱になる、
まったく関係ないが、波平ドンが居なくなっても、世間は屁とも思わない、


トランプ氏は、金正恩体制の保護者(?)になるのでしょうか???
他国のトップ施政者を、米国が保護する図ですよね、

コレはコレで、大問題になるのでしょうなぁ~~~、
 北朝鮮(施政)を米国が取り仕切る図と同じだ、
 北朝鮮内に金体制保持・擁護のため、米軍を進駐させたりして…
 韓国の米軍を⇒北へ移動させれば済む話、
 中国や、ロシアは嫌がるでしょうなぁ~~~

金正恩氏ですが、
A) 体制保持がヤバクなってきたのかな???
B) 米軍攻撃を抑える騙し変化球???

(核放棄へ向けた)会談が、北朝鮮国民に公になったら、ら…
北・国内は大混乱になるのでは…

会談が、思惑に沿った形にならんだったら、ら…
又、ミサイル撃って脅すのでしょうなぁ~~、
米国ギリギリあたりへ撃ち込みますか???
トランプ氏、我慢がデケるかな???
ツイッターするのでしょうなぁ~~~


さてさて、今日はナニ吹こうかなぁ~~
平井真美子氏(42歳)の曲を探っていましてね、「こころ旅」を尺八で吹いてみようとしています、無料楽譜を探すがどうしても得られない、我慢しきれず432円で楽譜ダウンロードしました、
あぁ~、彼女はシンガー・ソングライター・森山直太朗氏の奥さんらしい、
天才音楽一家、これからどんな活躍をなさるのだろう…
柄にもないことを考えると、どうしても彼女の代表曲(?)「こころ旅」を吹いてみたくなった、元譜のままだと尺八では吹奏不可能、尺八用に移調し、ほんの少し編曲しての挑戦です、
今日中に、現状、音源アップしてみようと思う、

| | コメント (0)
|

2018年5月19日 (土)

ナニを釣りたいの???

もうずいぶん以前のことになるが、友人を某病院・緩和病棟に見舞ったことがある、初秋の頃だった、彼は、
「俺、銭稼ぎしとるのやど、生命保険で釣りが出とる、気楽や…」
と、冗談を言い、「来年の桜は観れるらしい…」
と、明るい顔だったが、その後すぐ(年内)訃報が届いた、

彼は、晩酌に“鬼殺し”という料理専用日本酒をコップ1杯だけ飲んだ、酒は何でも好きで飲んだが、夕食時にはこの“鬼殺し”コップ1杯だけにこだわった、
彼の親友にDrがいて、このお方の影響だったのかもと思っているが、どうだったのだろう、
調理酒“鬼殺し”は一般酒より安い、どんな料理でもコレ飲みながら食うと更に美味しくなるような気もするから、わたしも、彼のことを思い出しながら飲んだりする、ふっくらと美味しい、

さて、
今朝の日経朝刊・“読書ページ”に緩和病棟を扱った「在宅ホスピスという仕組み」って「本」の書評が載っていた、
病院内の緩和病棟じゃなく、ヤッパ自宅で過ごすのが一番だって話が書かれているらしい、
“自宅にはソレを叶えてくれる自由がある…”から、と、あって、たとえば…
“好きな音楽を聴きながら、朝からウイスキーを飲む”
ホォ~~、美味いかも、もう身体への悪影響考えることなく、気楽に飲める、どんな味がするのだろう、

書評ページには、他の「本」も取り上げられている、なかに「獲物模倣する狩猟民の哲学」って「本」の書評があった、
⇒“狩猟は、獲物とそっくり同じになることなく、自我を引き止めながら、模倣的浸透の世界から「我に返る」ことによって達成される何かなのである”と、あり、コレを「二重のパースペクティブ」と呼ぶとか、
パースペクティブ???
ナンヤ、それ?????
わたしなりの解釈ですがね…
魚釣りする際の、狙い魚の習性など等、の、把握ってことじゃないかな、
すなわち、
魚釣りする際は、まず、己が、魚の気分になった方がエエ、ってこと、

用心しましょうね、釣具店は、魚じゃなく人間を釣ってやろうと待ち構えとるよ、
釣具店は釣りキチ習性をよく知っとる、わしゃごく簡単に釣られてしまう、

アッハッハ、
金正恩氏は、核を餌に、釣ろうとしとるのですよね、
ナニを釣りたいの???

| | コメント (0)
|

2018年5月18日 (金)

尺八譜への採取を試みながら

わが家は、わたし・かみさんの、二人暮らし、
A)わたし⇒“今”のところは大丈夫、
B)かみさん⇒少し不安な状態、入退院の狭間で今は自宅、

わが家の“かかりつけ医”は介護業務や訪問診療もなさっとるのだが…
わたし、かかり付け医・Drを訪れ、いつもの定期診療・検査を受けた際、「わが家は未だ介護対象家庭ではないとは思うが…ムニャムニャ…」と、言うたら、
「不安があるようなら、アチラで相談するように」と、院内の介護セクションへ、紹介・案内されたのだった、

わたしも、かみさんも、歳取って、見た目はヨイヨイかもだが、未だ立ち居は自由自在だし、二人でなんとか生活しとる、可能だ、
が、話の流れで、介護申請する羽目になって、今日、実は公のセクションから、担当官が家へ状況視察にお見えになる算段になっとる、
緊張、緊張!!!

いつ頃からだったかな、もうそろそろ終活断捨離に本腰を入れなアカンと思ったから、身辺整理をし始めたのだった、
と、コレが、妙な方向へ気持ちを向けさせることになり…
“生きている間”に、この世の情愛や、“想い”や、など等、心の動きのあり様を捕まえ、味わい尽くしてみたくなり、結果、
⇒“古今東西の叙情歌(唄)を追っかける”羽目になったのだった、
そして、今に至っとる、

“心の動きのあり様を捕まえ”得たか、“味わって”いるか????
考えるだけヤボ、バッカじゃないか!!!
と、コレはだんだん、身に沁みて判ってきたかな???

平井真美子さん(若い天才音楽家)は、歌手・森山良子さんの長男・森山直太朗(シンガーソングライター)と、ご結婚なさったそうですね、
今の、わたしからは、このお二人、ピカピカ光って見える、
特に、平井真美子さんは凄い才能だと思う、彼女、これから益々活躍なされであろうことデッタイ間違いない、
今日は、彼女が作曲のいくつかに食らいついてみようかと思う、尺八譜への採取を試みながら、介護認定査察官殿の拙宅調査をお待ち申し上げようかと思う、


| | コメント (0)
|

2018年5月17日 (木)

5月17日(木)“家でボヤァ~・ボーズ”

このところ久しく魚釣りに出ていない、手帳で確かめると、
 4月13日(金)“釣り・ボーズ”
 3月29日(木)“釣り・ボーズ”
 ……
 5月17日(木)、“家・ボヤァ~・ボーズ”

畑の雑草取りをしているが、草引きは疲れる、デンデンおもしろくない、楽しくない、
が、
芽が出て来たり、植えこんだ苗が倒れたりすると、気になってしかたがない、添え木をしてみたり、雑草を丁寧に引っこ抜いたりする、

路に沿った畑だ、道行く人から丸見え、車が置けるスペースがあるので、ダレかが勝手に車を置いていたりする、長時間だったり、日が変わった翌朝もだったり…
車に張り紙をすることがある、
「ココは、貴兄の駐車場ではありません」

飼い犬の散歩で、ワン公を畑に入れナニをさせる不埒者が居る、
「畑に犬をいれるな!!! 野菜を植えているのが判らんのか!!!!!」
瞬間湯沸かし器だ、
魚釣り趣味のズズイは、ほぼ間違いなく短気者ですよ、ノンビリと竿先眺めていたら、魚なんか釣れませんわ、

畑の前にアンカーロープを1本張った、
片端は木に、もう片端は端っこを輪にして、畑に打ち込んだ棒に引っ掛けているだけ、
犬の散歩は、首綱がナンボでも延ばせる式のがある、飼い主は路に、綱を伸ばし、犬を畑に入れる!!!
監視カメラを取り付けた、路から見え見えの位置に小さな看板を出した、
「監視カメラ作動中」
監視カメラは本物、が、見かけだけでスイッチ・オフ、

先週隣家に泥棒が入りましてね…
警察官が幾人も実地検証に来て、わが家の監視カメラを見つけた、録画を確かめたいと、申し出があった、
「見せかけだけです、スイッチは入れていません」と、返事、
以来、昼夜を問わずスイッチ・オン、
監視カメラは本物だぞ!!!

物売り宣伝電話(?)が日に数件はある、受話器をとると録音声に切り代わったりする、
モシモシとは応えず、黙ったまま受話器を取り、黙ったまま受話器を置く、

あぁ、昨日は、トーホーストアから、エテカレイを2枚買ってきて、焼いて食べた、


| | コメント (0)
|

2018年5月16日 (水)

嬉しいことがあったので

「赤とんぼ・夕焼け小焼け・七つの子」

「あざみの歌」

「MORE」

「恋はみずいろ」

「LA PLAYA」


今日は少し嬉しいことがありましてね、不思議ですなぁ~、わしゃ相当単純な爺さんみたいだ、途端に元気が出ましてね、いっきにコレ吹きました、
言うまでもないことながら、上の二つは、日本の歌、下の三つはゲェ~国の恋の歌、
わたしは恋の歌なんぞ似合いませんわ、
恋ってナンヤ???
わたし、ワッカラン、今さら研究しても遅いですよね、

ホントなら、わたしの別のボログの方にだけアップするのだけれど、今日は、嬉しいことがあったので、コチラの方にも載せておこうと思ったのですわ、

| | コメント (2)
|

斬新(?)な、新たな(?)

北朝鮮からの漁船(?)漂流の報道がこのところ途絶えていますよね、
北朝鮮社会の実態は、今、どんな様子なのでしょう???
米国ではすでに徹底調査し実態を掴んでいるに違いない、
が、わが国は…
 拉致被害者の帰国を声高に叫ぶだけ
 国会は、安倍総理への“忖度”云々だけ
 セクハラ、パワハラがトップニュース、、

パソコン開くと、画面に“美しき抒情名曲集 CD全10巻)定価29800円”などの広告が映り出る、“地球儀マリーナ型”も…
わたし、以前から、コレ等商品をパソコン検索し眺め楽しんでいたら、いつ頃からか、自動的に画面に顕れる、
どうしょっかなぁ~~~

映り出る“叙情歌(唄)名曲集”の方は、各種ある、が、買う気はない、買い始めたらキリがない、
分厚い楽譜掲載本を幾冊も所持している、が、未だ足らない、高額だ、超超難儀、
どの曲を尺八譜へ採集するについても、わたしの気持ちはその都度斬新だ、さぁ~、この曲を尺八で吹いてみよう、と、意気込んでいる、
が、どれもこれも過去の曲バッカシ、作曲者は既にあの世のが多い、
曲自体は生き続けているのですよね、死なないのだ、

尺八譜へ採取し、数回試し吹くと、急速に斬新な気持ちは治まる、
又、別の曲を試し吹きたくなる、キリがない、曲はナンボでもある、
バカが歳とって、ますます忘れが早くなった、
以前に試し吹いた曲に、二度も、三度も、斬新(?)な、新たな(?)気持ちで向き合う今日この頃、


| | コメント (0)
|

2018年5月15日 (火)

“まがい物”には“まがい物”なりの味がある

昨日正午のABCテレビ・“徹子の部屋”にデヴイ夫人が出ておられて、デヴイ夫人が「わたしの葬儀会場ではラベルの「ボレロ」を流すことに決めている」とか、彼女が言うと次元違いの話もごく自然に聞こえる、
ボレロかぁ~、なるほどなぁ~~

で、昨日は、「ボレロ」を尺八でなぞり吹けないかに挑戦、
ボレロの楽譜をパソコンで捜し出し尺八譜を起こし採った、半分だけ…
で、今日は、また、この続きをやっとって、今、午前4時、
採取作業をひと休みし、つい先ほど愛犬春子と外を散歩、
今朝も、蛙とホトトギスの合奏が聴けた、時々、道を走る車の音が邪魔だけど、

どんな感じの曲かは⇒コレですわ、
この楽譜がほしいのですよね、
画面下に、使用楽譜の案内もあったから見てみたが、2,916円 (本体2,700円)、買いたいが、手が出ません、わたし、年金生活の尺八吹きですぜ、タダの楽譜にしか縁がない、
不思議ですなぁ~、コレが探せばみつかるのだよなぁ~、この度も似たのを見つけました、それを今解読し尺八譜へ採集中だってこと、
アァ~シンド、

また、ホーレン草をスーパーから買ってきましてね、オムレツ造りに挑戦しました、
見た目も、アジも、間違いなく“まがい物”でしかないのですが、“まがい物”は五線譜曲の尺八吹きで慣れている、“まがい物”には“まがい物”なりの味がある、
稽古するほどにその味も変化し、より自分好みの味になる、
昨日のオムレツ…、
かみさんは顔をしかめて、“ひと口”しか食ってくれんだった、
わたしの性格、と、かみさんの性格、コレ、真逆かも…と、は、以前から思っとった、
が、かみさんの料理はわたし好みでいつも美味しいのです、
で、わたしが美味しいと思うなら⇒彼女も美味しく思うに違いない、
の、か、と、言うと…コレがまったくダメ、
不思議なもんですなぁ~~~

| | コメント (0)
|

«およびじゃないなぁ~、と、思いつつ