« つながっとる | トップページ | 日々 »

2019年11月 6日 (水)

今日は何日???

わたしは極めて早起きの性分だ、あぁ~よく寝た、と、思っても午前3時か4時、未だ、外は真っ暗、散歩に出られる時間じゃない、かというて、尺八稽古がデケル時間でもない、なんぼ部屋を閉め切り雨戸など引きまわしても、尺八音は外へ漏れ出る、隣家の皆さんが寝ている部屋まで届いてしまうかも??? 稽古は午前8時以降のこと、が、時々、破る、小さな音でコソコソ吹く、ヤバイなぁ~~

今朝は、コソコソ吹きはやっとらん、NHKの朝ドラ・「スカーレット」の主題歌・「フレア」を尺八で吹けるように、五線譜から尺八譜を起こす作業をコソコソやっとる、

このドラマ、わしゃ、正直言うて好きじゃない、主人公のようなシッカリ者は、観ているだけで荷が重い、この種の人生ドラマは、観る者らに“自分の人生の反省”を強要する、と、そこには主人公とは月とスッポンの、だらしない自分が居る、過去の自分のダラシナサに突き落とされる、朝っぱらか、こんな気分になったりするのはよくないよなぁ~~、

貧苦・貧才に苛まれ、努力しようとの思いも無かったわけでもない、が、ダラダラ歳を食って、老い果てて、やがて孤独死、の、ドラマがあってもエエと思うが…

まいったなぁ~、コレ、まさに波平のことやないか⤵⤵ 

老人には、2種ある、

A)、過去の栄光の想い出に酔いながら余生を送る者

B)、落胆、挫折に疲れ果て、だらだら朽ち果てる者

わしゃ、B)の類、日々、反省、反省、で、過ごすナサケナイ老人、NHKの朝ドラは、どれもこれもワシャ好かん!!! だのに、なんで、朝ドラ・主題歌の採取なんぞしようとしているのだろう??? バカバカシイにもほどがある、

今、向き合っとる主題歌「フレア」の五線譜は♯記号が二の楽譜、尺八で吹くにはこのままでは無理、オタマジャクシの居場所を上へ4度上げて並べ直し、採取しつつある、めんどくさいなぁ~、バカバカしいがまぁ~エエことにする、まさにこういうバカバカシイ人生のなかに、自分はある、採取し終えたら、試し吹きする、数度吹いたら、“ハイ、それまぁ~~デェ~ヨォ~~~” 

今、午前6時、外はまだ夜の気配のなか、が、やがて昼になり、又、晩になる、判りきったことだ、飯を食うのもメンドクサイ気持ちの中でゲンナリ気分、はて、今日は何日だったかな???

 

追記・午後3時、

NHK朝ドラの「フレア」ですけれど、五線譜から尺八譜への採取は成し終えましたが、イヤァ~、サジを投げますわ、無理吹きし得なくもない、が、曲種に添った吹奏は無理、ボーカルの船頭ドンもコレは歌い切れないと思う、ヤ~メタ、どうしてもとなら、尺八用にバサッと、編曲してしまわないとダメ、ボーカルは、編曲後の尺八のボンヤリ吹きに乗って、唄わなならんがそんなことデケルかな、無理だと思う、

どの年代を中心に視聴者を想定しているのだろう、少なくともわたしの年代じゃないよな、ドラマ進行もシンド過ぎる、気晴らしに視聴するようなドラマではない、ドラマのテーマ曲の吹奏も、テレビの視聴も、ヤァ~~メタ!!!

なんか、後期高齢者は切り捨てられたような気がしてオモロナイ、

参加させてェ~ナァ~~~~~

 

 

 

« つながっとる | トップページ | 日々 »

コメント

衛藤公雄氏のCDを買いました。山口五郎氏との合奏もあります。まだ聴いていません。

小生のブログへの過分なお言葉。ただ書いているだけですが、写真が追いつきませんので、一気の撮り溜めです。

衛藤公雄氏は,作曲後も、常に見直しをなさっておられたようで、で、公刊譜面を出すに難儀が在られたようだ、アレコレの事情があったようで、素晴らしい曲が、なかなか広くし荒れるようにはならんかったみたい、イヤァ~~もったいないことだと思いますなぁ~~~、

「思い出」だけは、わたし、筝曲譜を睨んで、尺八譜をおこし採ってみましたが、極めて難儀な作業だった、もっと、他の曲も採りたいが、気力がなぁ~もうヘナヘナになっとって、先ず不可能ですわ、気になって仕方が無いのだけれど・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つながっとる | トップページ | 日々 »