« 「長良川艶歌」 | トップページ | 「小雨降る径」 »

2020年1月10日 (金)

ぶっ倒れないようにしなければ…

「黒い瞳」「我が心のジョージア」「君ほほえめば」の3曲掲載の楽譜集が14,300円で買えますがね、ルイ・アームストロングが吹いている楽譜だ、欲しいですなぁ~~、メッチャ欲しい、が、生活(年金)破綻間違いない、が、欲しいナァ~~~、で、すでに手は打ってある、第2635回近畿宝くじ連番10枚買ってある、

当たればア~タなんでも買える、まず、超豪華なプレジャーボートを1艇買う、コレはもう決めてある、釣竿やリールなどもすべて新調し、日本列島をぐるぐる回りながら釣りまくり尺八ふきまくり、老い果てようと思っとる、

沖の大海原で好き放題に吹きまくって遊びたいのです、音楽は本来は自分そのものだ、他のお方にお聞かせするのは本意じゃない、ルイアームストロングの曲などは自分を励まし立ち上がらせ、休ますにピッタシだ、

 

宝くじ当たりますかね???

ひょっとしたら、当たるかもですよね、

夢ってのがあるから、人は生きているのですよね、

 

と、本気で夢の話をしましたが…、

あぁ~、わたしいつも、いつも、いつも、こんなバカな夢をみていましてね、で、なければ、尺八咥えて柄にもない曲を探りまくったりしませんわ…

 

ボランテェア活動の相棒・船頭ドンが、最近ロシアの歌曲に興味を持ちはじめましてね、わたし、ロシアの歌曲には弱い、どうも好きになれん、が、そうとばかりは言うとれん、少し対応でけるよう、新ジャンルを開拓し、挑戦してみようと思う、

「アムール河の波」「カチューシャ」「トロイカ」「山のロザリア」「ともしび」「赤いサフラン」「悲しき天使」と、まずこのあたりから尺八譜整備を始めようと思う、今日からスタートです、内、数曲はすでに用意がありますが、本気で見直すとなるとすべて初めての気分のなかだ、体調を崩さぬようにソロソロと休み休みの作業にならざるを得ない、ロシアの歌曲はどの曲にも厳しい気分が満ち満ちている、これらに立ち向かうには、ある種独特のエネルギーがなければならん、今のわたしにはないものだ、ぶっ倒れないようにしなければ…

 

« 「長良川艶歌」 | トップページ | 「小雨降る径」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「長良川艶歌」 | トップページ | 「小雨降る径」 »