« 酒の粕 | トップページ | ♪♪コットン♪♪ »

2020年1月27日 (月)

「赤い河の谷間」

今日は病院へ検査受診に出かける日、アレコレ思うことがあって浅い眠りだった、

いつ頃からか、緊急入院に必要なアレコレ、例えば、タオルとか、着替えとか、湯飲みなど等詰め込んだ大きなカバンを用意し、身近に置いている、

この“大カバン”をひっくり返し、中身を全部出して総点検した、内心ジクジたる思いの中での作業だ、中身を確かめ、コレへ更に絶対必要なものを足し込む、携帯スマホと充電器、ひげ剃り機、手帳・財布、など等、

愛犬春子が、わたしの動きを気にしてまとわりついて離れない、無事帰宅デケテも夕刻前になると思う、春子の飯椀にはいつもより多めにご馳走を入れておこう、

 

朝風呂に入り下着からすべて着替えた、採血や諸検査の際のことを思って、ボタンやファスナーの付いていないのを選んだ、体重は落ちている、風呂場の鏡は正直だ、ダレやそこに居るのは!!!風采の上がらぬオイボレが居た、

 

朝食後に服用する薬が数種ある、採血検査に備え朝食を抜いた今はどうしたらエエの??わっからんが抜いたままで居よう、まさかこれでひっくり返ったりはしないだろう…

 

朝早起きし、ボォ~としとる時間帯は、ユーチュブを聴きつつ夜明けを待つこの頃だ、入院袋(?)の総点々・準備を終え、今朝のボォ~時間もパソコン前でユーチュブを開き、アレコレ聴きいっていた、アメリカの民謡「Red River Valley」(赤い河の谷間)に気持ちがグラッとなった、未だ朝早い6時過ぎだが、仏間を閉め切り、小さく吹いてみた、

 

「赤い河の谷間」(Red River Valley

 

« 酒の粕 | トップページ | ♪♪コットン♪♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 酒の粕 | トップページ | ♪♪コットン♪♪ »