« 「いい日旅立ち」 | トップページ | だいじょうぶ??? »

2020年3月 5日 (木)

トイレットペーパー

ネットニュースをハシゴしていたら…

「安倍晋三首相は4日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた野党5党の党首らと国会内で会談後、首相官邸で記者団に「国家的危機にあっては与党も野党もない。お互いに協力して乗り越えていかなければならない」と述べたようですね、

 

野党5党の党首らをまとめて、一喝し、

「こんな時に、グダグダ言うな!! 俺に従え!!!」って言い放ったってことか…

 

ヒョットしたら、こんな時こそ、必死の激論を交わすべきでは、そして、議論を広く公開すべきではないか…

 

議論を真正面から戦わしていたら、ひょっとしたら、先の太平洋戦争は回避できたのかも、と、思ったり…

議論を真正面からもっと、もっと、戦わしていたら、先の福島原発のメルトダウンは避けられたのかもと思ったり…

 

安倍首相の「…国家的危機にあっては与党も野党もない云々」は、驕(おご)る平家の暴言かもよ!!!

この言葉を誰も咎めないのは尋常ではないのではないか…

 

安倍総理のひと言で、学校は閉鎖になった、安倍総理の想いを忖度し、アレコレのことが処理されてゆく…

安倍総理は、身の回りに、優秀な人材を引き連れそれなりに情報を把握したうえで指示を出すのだとは思うが、身の回りに配した忖度軍団は忖度返事・提案するのが仕事だよね、議論は避けるよ、反対意見の言うたら追い出されるよ、

 

わしゃ、“国家的危機にあっては与党も野党もない”なんて記者団に言い放つ者が、この時期、総理大臣の席に座っているなんて、オッソロシイことだと思いますよ、

 

「国家的危機にあっては与党も野党も、ひざ詰めで最善策を討議し、対策を共有したい…」ならわかる、

 

が、が、内々で言いくるめたというか、忖度を強要したような感じが残るなぁ~~

政治の世界って、別世界だよなぁ~~、トイレットペーパーかぁ~~~

« 「いい日旅立ち」 | トップページ | だいじょうぶ??? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「いい日旅立ち」 | トップページ | だいじょうぶ??? »