« コロナ、と、ボヤキ | トップページ | “ほぼ1年延期”ってことは »

2020年3月24日 (火)

春よ、まだ見ぬ春

松任谷由実の「春よ来い」もJ-POPの曲ですよね、演歌とは言い難い、

K-POPってのがありますよね、これも演歌じゃない、が、J-POPでもない、韓国のクネクネ踊りの伴奏曲だ、わが国でも、これからこんなのが流行り出すのだろうか???

 

J-POPの初期に宇多田ヒカルの曲がある、「First Lave」、

コレを尺八で吹いてみようと思い立ったのだけれど…、好きでもないのになんで吹かなアカンのや、と、思うと、バカバカしくなって、で、ヤァ~メタ!!!

で、代わりにもう一度松任谷由実の「春よ来い」を吹いてみる、森山直太朗の「さくら」よりこちらの方がわたしは好きだし正に今の時期の歌だ、、

 

わが家の庭先から18歩歩いたところに大きな桜の木が2本ある、たった今、枝先のつぼみを確かめてきた、未だカタイなぁ~~~、明日もまだ咲かないと思う、明後日もダメだろう…、三木は寒いよなぁ~~~、

 

♪♪♪ 春よ、まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき 夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く ♪♪♪

 

« コロナ、と、ボヤキ | トップページ | “ほぼ1年延期”ってことは »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ、と、ボヤキ | トップページ | “ほぼ1年延期”ってことは »