« 常不敬菩薩 | トップページ | 「みちづれ」 »

2020年3月 9日 (月)

「Slumber My Darling(お眠りなさい、いとしい子)」

スティーブン・フォスター(19世紀半ばのアメリカの作曲家)は、生涯に約2百曲ほど作曲したらしい、200曲程度なら楽譜が手に入れば尺八譜へ採取し試し吹けそうだ、吹いてみたいなぁ~~~

で、楽譜集を探していますが、主な曲40数曲だけなら1750円でネット通販購入可能のようだ、が、収録曲以外の曲はどうして探そうか?? キット、どこかに好事家がおられて全曲把握なさっておられるに違い、教えて欲しいですなぁ~~、

 

などなど思いながらフォスター曲を探っていて、「Slumber My Darling(お眠りなさい、いとしい子)」の楽譜を見つけた、

さっそく尺八譜へ採取しましたが、未だ午前4時半だ、なんぼ締め切った仏間で吹いても、音が外へ漏れ出る、ご近所に届いてしまう、自重、自重、原則午前9時までは我慢我慢、たびたびこの禁を破ってはいますがね・・・

 

彼・フォスターは37歳で亡くなっとる、わしゃ、今、79歳9ケ月ですわ、ヒマヒマな隠居暮らしではあるが、なんか時間がもったいないって思えてならん、四六時中セカラシイ気分だってこと、フオスターの歌曲の楽譜を探す時間が、手間が、惜しい、簡単に手に入れたい、

が、が…、探そうと思う気持ちにこそ、本当は価値があり、こだわるべきなのですよね、わしゃ、ナニをグダグダ言うているのやろ・・・・

 

Slumber My Darling(お眠りなさい、いとしい子)」

http://hamatidorinamihei.seesaa.net/article/473948590.html?1583713669

 

尺八と言う楽器は、己の息で鳴らしますのでね、己の気持ちが、心が、精神が、そのまま音に化けますのでね、ココがオモロクもあり、恐ろしくもある、

母親が子をいとおしむ気持ち、コレって、吹きこなすに、どんな息を⇒竹(尺八)に吹き込みましょうかねぇ~~~、

聴き直しますとね、100点万点で言うと、10点にも届かない、下手クソな音ですなぁ~~~・・・

明かしますが…、わたしら夫婦は子供に恵まれなくて、で、わたしはこの歳になっても未だに赤子を抱いたこと1度も無いのですわ、

« 常不敬菩薩 | トップページ | 「みちづれ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 常不敬菩薩 | トップページ | 「みちづれ」 »