« ナファモスタット | トップページ | 「白鳥」と「島育ち」 »

2020年3月21日 (土)

「白鳥」

今朝は真夜中3時起床、冷たい水道水を二口程飲んで、パソコンと向き合いアレコレおもろそうなニュース記事を検索し夜明けを待つ、

 

東大で、新型コロナの予防薬が同定できた、の、記事があった、

同定ってナンや???

ようわからんが、要するに“見つけた”ってことらしい、

が、いまいちハッキリしないので、これからよく調べてみるって段階だとか、

アカンかった、と、なるかもらしいが期待しても良さそうな気がする、さすが東京大学、わたしらには縁遠い世界の超人らが頑張って見つけてくれた薬だ、効かないはずはない、で、す、よ、ネ、

 

さて、さて、すこし安心して、ワシャ、いつもの尺八稽古に戻りますわ、

今日は、あるヒラメキがあって、“動物の謝肉祭より「白鳥」”を取り上げてみようかと思う、

西洋人らは白鳥も食うのやろか???

この曲には白鳥の他に様々な動物が出てきますぜ、ニワトリ・ろば・亀・象・カンガルー・カッコウ鳥・それに水族館・なんと化石、西欧人らは肉食うのが好きですよね、が、動物を殺して食うにつけて少しは罪の意識があるてことだろうか、肉食を絶つお祭りソレが謝肉祭、

 

「白鳥」はチエロの曲ですよね、曲中の音域巾が半端じゃない、とてもじゃないが尺八では吹奏不可能です、で、オクターブひっくり返してゴマカシ吹きますが、簡単なようでコレがなかなか難しい、稽古して、なんとか吹き得たらまた、ココへアップしてみようかと思う、

 

わしゃ、ナニやってんだか・・・

 

 

 

« ナファモスタット | トップページ | 「白鳥」と「島育ち」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナファモスタット | トップページ | 「白鳥」と「島育ち」 »