« 引きずられながら | トップページ | 書きなぐっている・・・ »

2020年6月14日 (日)

朝刊・夕刊の生活に

3年ほど前に新聞購読を止めて以来住む世界が狭くなった、パソコン開いてニュース検索し結構アレコレ読んではいるが、新聞購読の頃と比べると世界は狭い狭い、オリコミ・チラシにも接し得ないし、テレビ番組もワッカラン、

と、もうひとつ、

古新聞が欲しいなぁ~と思うことが再々だ、古新聞ほど使い勝手がエエものは他に無い、

更に、更に、ココが大切なのだが・・・、

カミサンが亡くなって以来寂しゅうてかなわん、このままだと間違いなくボケる、尺八稽古では落ち込むことの方が多い、稽古したってどうせ下手なのだ、

で、一大決心し、毎日、朝刊・夕刊を読む生活に復帰してみようかと思う、

 

問題は購読料だ、朝刊・夕刊だと月々5千円ほどになる、日本経済新聞にしようかと思うが、この新聞は購読料金が高いなぁ~、ホボ1週間の食費だぜ、1週間は無理かな、4・5日は食ってゆけるよ、

とにかく、購読開始しよう、財布が音を上げたら止めればエエ、カツカツなんとかなりそうな気がする、

 

医療費の自己負担だが、わたしはすでに高齢だから1割負担で済んでいる、コレは非常にありがたい、薬が切れたらあの世行き、新聞購読料も1割負担にして欲しいがどうかな、だって、わたしの場合は新聞読むのはある種、薬を飲むようなことだよ、精神安定剤、認知症防止剤、掛かり付け医が処方箋に“ナニナニ新聞購読購読を要す”と書いてくれたら⇒購読料が1割負担、‥無理かな???

 

※ 来週15日(月)の夕刊から玄関ポストに入れてくださることになった、

  いつまで続けることができるかなぁ~~~、月々4900円、

 

« 引きずられながら | トップページ | 書きなぐっている・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引きずられながら | トップページ | 書きなぐっている・・・ »