« 書きなぐっている・・・ | トップページ | 波平尺八公益財団法人??? »

2020年6月15日 (月)

今朝は鳴き声が聴こえない

毎月第三水曜日は、隣町自治会館分室で婦人部主催の“百円喫茶”が開かれていたのだった、

高齢婦人部ですわ、わかりやすく言うとバァ~チャンらがもてなしてくださる模擬喫茶店、

百円出せばお菓子やコーヒー・紅茶が頂戴できて皆さんと親しく雑談を楽しむことが出来る場、

いつ頃からか、わたしは専属尺八吹きになっとって、皆さんは一緒に歌われるし、面白い楽しい場になっとった、

 

が、新型コロナの自粛要請で“百円喫茶”は暫時中止、が、が、やっと再開のめどが付き明後日17日()から再開だ、3密の再開、尺八吹いたり皆さんも歌ったりはデケンってこと・・・

場のリーダー氏(女性)から、「できるだけ静かな場造りのなかでの再開になります、波平さんも、どうぞ参加ダケはしてください・・」と、連絡があった、「はいはい・・」と、お返事はしたがヤッパ出掛けるのは止めようと思う、わしゃ、ある種ハイリスクのズズイだ、体調が戻って元気だというても、すれすれの状態、

出かけて、万一クシャミでもしたら、皆さんビックリ仰天でひっくりかえるかも、とてもじゃないが参加する気にならん、

 

実は今日は、相棒・船頭ドンと、本番前の稽古をするつもりでいた日だ、皆さんはNHK朝ドラをご覧になっとるに違いない、曲は古関裕而作曲の曲群を選んでいた、例えば「船頭可愛や」などを、「君の名は」とかイロイロありますよね、

 

が、出番がなくなって・・気が抜けてしまったが稽古だけはシッカリやっておこうかと思う、二人で約2・3時間の稽古、場はわが家、いつもは音が外へ漏れ出ないように締め切った中で稽古だが、どうしましょうかねぇ~、

わが家の両隣と裏は民家、が、前は道だ、道の向こう側はわが家の小さな畑で、畑の向こうは小川、小川の向こうは雑木林、カラスや蛙やホトトギスやウグイスらの歌の稽古場、ホトトギスですが、早起きですよ、夜中の3時過ぎには目覚めるみたい、声が聴こえる、どうしたのだろう、今朝は鳴き声が聴こえない、今、午前4時15分前、

 

あぁ~、さしあたりナァ~ンもすることが無い、朝風呂にでも入ろうかな・・・、新聞は今日の夕刊からだ・・・

 

外へ出て耳をすますと、遠くからホトトギスの声が聴こえた・・・

 

 

« 書きなぐっている・・・ | トップページ | 波平尺八公益財団法人??? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 書きなぐっている・・・ | トップページ | 波平尺八公益財団法人??? »