« 「時の流れに身を任せ」 | トップページ | 「願栄光帰香港(香港に再び栄光あれ)」 »

2020年8月14日 (金)

結構イロイロある

今、わたしがナントカ自分独りで生活できている土台は、思うに、カミサンの体調が悪化の一途をたどるにつき、日々の食べ物の買い出しから⇒炊事場での動きの代行などを、ごく当然のように家事業務を引き継いだ、コレが、わたしの今の単身生活を支える基盤になっとる、

 

スーパーやコンビニなどに買い物に出掛かけるにつき、カミサンは、わたしが付いて行くことを好まなかった、時間ばかりかかって、無駄な物を買ってしまう、と、いうていた、

 

ダンダン病が進むにつれ、わたしは米の炊き方を覚え、粥も上手に作れるようになった、各種の調味料、例えば塩や砂糖や醤油などの置き場等を覚えた、

 

洗濯機の動かし方、干し方、電子レンジや冷蔵庫や空調機や、果てはトイレの掃除の仕方など等、カミサンの病状悪化と並行して、作業はすべて引き継ぐことになり、結果、今、が、あり、そして、今年、1人で盆を迎えている、

先日、わたしは、1人でわが家の墓に詣でた、昨日は、仏壇の掃除を行った、 

そして、また秋が来て、冬がくる・・・

 

三木市はブドウの産地、とても美味しいブドウが採れる、

が、わたしは、ココで採れたホウレン草を買ってきて、細かく切って、ドレッシングをかけて食うだけ、 

冬が去ればまた春が来る、キット夏も、秋も、順繰りに来るに違いない・・・ 

 

今朝の日経新聞・特集ページ・「Withコロナ特集」に、年代別にみると致死率は80歳以上で最も高く21.9%、死亡するリスクは50歳~59歳の20倍、と、ある、

頁を繰り進むと30面に、コロナ災からの再生は、その柱は、“高齢者力”の活用がカギ、と、あり、今後の日本は高齢の人的資本にますます依存する、と、ある、

わしゃ、きれいごとはもう聞きたくない・・・ 

午前8時15分前、日差しが強くなってきた、朝飯にしよう、波平特製・ホウレン草サラダを食おう、あぁ~、他にも結構イロイロあるのだぜ・・・

« 「時の流れに身を任せ」 | トップページ | 「願栄光帰香港(香港に再び栄光あれ)」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「時の流れに身を任せ」 | トップページ | 「願栄光帰香港(香港に再び栄光あれ)」 »