« 「行進曲・大空」 | トップページ | クダラン長話 »

2020年8月21日 (金)

酔芙蓉とアルハンブラ

自分で歩ける体力を保とうと1万歩散歩に挑戦して大失敗、翌日、脚が立たなくなった、ベッドから起きあがることがデケンかった、ナントカ急場をしのぎ得て今があるのだが、こんどは身体を休める方向への転換が効きすぎて、朝、起き上がるに腰が痛くて起き上がれなかった、散歩を止めて身体を静かに休ませ過ぎたのだと思う、で、以来、腰痛リハビリに取り組み、今朝を迎えた、ここ数日、腰はダイブ楽になっている、

 

尺八を吹くのが、今のところ最大の健康維持手段になっとるように思う、

朝起きたら、先ずパソコンを開きアレコレ音楽を聴きまくる、

今朝は“「アンダルシアの風」ってのを聴いて、尺八譜へ採取し吹きたいと思った、が、難しすぎると匙を投げた、代わりの曲を探して「アルハンブラの思い出」に行き着いた、

手持ちの楽譜集「ポピュラーソングのすべて」にこの曲の楽譜が載っていて、既にココから尺八譜を起こし採った、譜そのままでは尺八では吹き得ない、で、適当に移調して採取する、

 

6時半、もうすっかり夜は明けている、庭の酔芙蓉が命を歌っとる!!!

20200821 

「アルハンブラの想い出」

 

 

 

 

 

« 「行進曲・大空」 | トップページ | クダラン長話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「行進曲・大空」 | トップページ | クダラン長話 »