« 「さくらさくら」 | トップページ | ある種ヤバい歌??? »

2020年8月12日 (水)

ごめんなさい⤵⤵⤵

「千丈の堤も蟻の一穴より」と言うコトワザがある、中国大陸を統治するには、香港と言う“蟻の穴”を放置できなくなった、で、我々から観れば、無茶苦茶な法律作って、香港という名の蟻の穴を塞いでしまおうとしている、

ダレが???

中国本土の統治者が、ですがな!!!

 

中国は中国共産党の国だ、他民族国家ではあるが、今は漢民族が中心の国だ、が、が、いつかは、他の民族が、他の党が、浮かび上がって治めることなる、祇園精舎の鐘の音は、中国にだって鳴り響く、コレはもう人間社会である限り避け得ないことだ、

 

今後、“蟻の穴塞ぎ”はますます強化されてゆくに違いない、

と、同時に、何処かで、誰かが、中心になり、コレに立ち向かう勢力が生まれ、しだいに勢力を伸ばし、内紛が徐々に顕在化し、ヤヤコシイ図になるのであろうと思う、

 

問題は、我が国が、この諸勢力に関わる可能性があり得るってこと、

アメリカにおだてられ、先兵に仕立てられ、安使いされたりするかものことが怖い、

 

“内政不干渉”って言葉がある、他の国から要らざるチョッカイ出したりは止めたほうがエエ、この、“内政不干渉”の原則(?)のこと、コレからはよくよく考えなアカンと思う、

 

突然大きな大自然災害が生じ、ほっとけなくて救助の手を差し伸べる、これは、内政不干渉とはいわない、

が、が、このたびの香港に対する中国本土からの圧迫(?)は、他の他国から観れば、ある種の自然災害の類に観えてしまったりするのではないか・・・、

これは非常に危険だ、油断すれば、中国本土の政権保持機構から観れば敵に見えるかもよ、中国から観れば我が国の現政権はある種の香港だと思うがどうなのだろう・・・

 

中国は、日本にも、香港統治に用意した“…国家安全維持法”を適用したいに違いない、日本に在住するダレかに、この法律の強権的な適用がされて、コレを知った民間報道が過大報道をして爆発することになるのではあるまいか、オッソロシイことだ、

 

昔、中国共産党が中国大陸を制覇し納めるようになって、時の、対立勢力蒋介石は台湾に逃げ渡り、ここに台湾国が生まれた…と、我が国では思って居る、(台湾をウィキペディアで閲覧してみたが、蒋介石に触れた記述が無いですね)、台湾に火が飛ぶようになると、一気に、様相が様変わりになりますぜ、拡大の火、避けられないのだろうなぁ~~~、ヤバイいなぁ~~

 

アメリカもそう観ていますよ、と、つい先日、現トランプ政権高官が台湾訪問し、この立場を鮮明にした、

 

管官房長官の懸念表明に中国は噛みついている、内政干渉するなと言うている、

管官房長官のケッタるそうな疲れた顔が気になる、アレコレあって、もうシンドイのではあるまいか・・・大丈夫かな??? 71歳かぁ~~、スゴイお方だ、良くも悪しくも日本を背負っておられるのですよね、

 

尺八頭で変なことホザくな!!! 

黙っとれ!!!

 

この記述、叱られたら、すぐに削除するつもり・・・

« 「さくらさくら」 | トップページ | ある種ヤバい歌??? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「さくらさくら」 | トップページ | ある種ヤバい歌??? »