« 10円の社会 | トップページ | 次期総裁はスルメ »

2020年8月30日 (日)

捨てた未練が 未練となって

後継選び、ダレが次期総裁になるか・・・

の、なか、安倍氏はどうなさっておられるのでしょうね・・・

 

後任が決まるまでは、総裁職務に頑張る、と、退任意思表示会見で述べられた・・・

で、当然ながら、公認選びの抗争を、逐一ご覧になる位置にあり、影響力を最大限に発揮なさっておられるに違いない、

未練たらしいぞ!!!!

 

退任意向時の会見で、「わたしの口から後任選びについてとやかく言うのは如何か・・」とか述べられていたように思うが、その実は、自分の“思いのお方を後任に”据え得るチカラが残ている間に、退任しよう、って腹だったことは、見え見えだぞ!!! 

良くないナァ~~~、

安倍総理の最大の失政は、投げ出し退任のなかで、後任に自分の子分を押したこと、に、なる、と、思うよ、

“絶つ鳥、跡を、濁す・・” とは、まさにこのことだぞ!!!

 

安倍総理の思いのなかで総理になったお方は、就任後、失政に失政を重ね、国を危うくさせるような気がする、

確かに、安倍総理の子飼いではあったろうが、そのお方は安倍総理を超える人材であったりするものか、そんなお方なら、安倍総理からは自分を脅かす危険人物に見えていたに違いない、危険人物を自分の後任に押したりしますか???

このあたりのこと、後世の者らは、だいぶ後になって気付くのであろうと思う、

 

あぁ~娑婆社会の濁った流れかな・・・

米国の大統領選も下品極まる泥沼のなかにあるような気がする、

どこの国も、政権の奪い合いは、きれいごとの中では成し得ない、殺し合いの様相極まる中でのこと、暗殺ギリギリ、

の、中で、国民に向けては福祉の向上、正義の実現、を、説く・・・ 

 

ひと口で申しましょう、

安倍総理の”忖度期待クセ”、これ、治す薬はなかったってこと、

 

 波の背の背に ゆられてゆれて

 月の潮路の かえり船

 霞む故国よ 小島の沖じゃ

 夢もわびしく よみがえる♪♪♪ 

2番歌詞ですか???

 ♪♪ 捨てた未練が 未練となって・・・♪♪♪

 「かえり船」

 

補記・”ゲスの勘繰り”って、ご存知ですよね、この見地に立ってみるのも、時にはオモロイかもと思って・・・

 

« 10円の社会 | トップページ | 次期総裁はスルメ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10円の社会 | トップページ | 次期総裁はスルメ »