« 瀬音から煙へ | トップページ | 捨てた未練が 未練となって »

2020年8月29日 (土)

10円の社会

午前4時、室内24度、室外26度・・・

阪神淡路大震災でわが家も少し被害を受け地盤が傾いて部屋の襖や建具が動かし難くなった、

で、修復工事したが、ついでに仏間以外の各部屋の仕切りを取っ払い、台所も含めた大部屋仕様にした、

毎朝、この時間帯に大部屋の戸を全て開け放ち、部屋の3面を網戸にする、

虫の声、早起きの鳥の声、蝉の声・・・

 

安倍総理が辞任表明された、今朝の新聞配達(日経)を待ちかねて読んだ、

当たり障りのないコトしか報じられていない、なんだか拍子抜けの感じがある、

 

の、なか、32面(全編広告)に“ふくらはぎ用の健康サポーター”の通販紹介記事があった、

1足9.980円、2足セットで18,000円とある、

 

冗談じゃないよ、ホントにそう書いてある、今朝の日経新聞記事で一番ビックリしたのがこの全面広告記事だった、

 

“ふくらはぎと足首”は温めたほうがエエですわ、ボラン活動相棒の船頭ドンは、柔道の猛者で未だに現役みたいな体格をしとるのだが、脚にはいつもサポータ付けていて、わたしにも勧めてくれる、で、いつ頃からか、彼を真似てフクラハギにはサポーターを履かせている、が、百円ショップで片足分110円、両足ふくらはぎで220円の商品だ、対するに新聞広告のは18.000円、

あぁ~、“1足”ってのは片足の意か??それとも“両足”のことか???

もしマヤカシ広告だとしたら、1足ってのは片足のことかもな・・・、と、なると、わしゃ百円ショップで両足分を220円で買ったのが、新聞広告では18.000円・・・、特別な素材で云々とあるのがマヤカシに思えたりする・・・

 

ワシャ、自慢するじゃないが・・・、ナニカ買い物する際は、先ず、百円ショップで探します、たいがいの物がココにある、ハサミも包丁も文具用品も洗濯用品も愛犬春子のオモチャも・・・枕程の大きさの“ぬいぐるみ”を部屋に五つも転がしていましてね、春子のエエ友達になっとる、

眼鏡二つ使い分けているが、コレにかぶせる“度数調整用の前掛け眼鏡”も108円で買った、度数を都度都度使い分けるので4つ買って使い分けている、商品ですがパンは百円で並べてある、が、生野菜や肉や魚は並んでいない、

 

わしゃ、次期総理大臣がダレになるかはあまり関心が無い、

が、百円ショップで買い物を楽しむ(器量よしの)奥様をお持ちのお方が望ましく思われる、

 

高齢化が進み、百円ショップが”ハバコクこく”社会”になるよ、すでにこの流れの中だぜ!!!

 

100円は大金だ、10円ショップで買い物したい、あぁ~貧乏は辛い⤵⤵⤵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 瀬音から煙へ | トップページ | 捨てた未練が 未練となって »

コメント

柳本さん、今日のコメントもとても面白く拝見!
私もよく100円ショップ利用するので、我が意を得たり! しきりに頷いています。
何事も自分のことは単純に済ませたいです。 

あのね、昨日は大変だったのです、愛犬・春子のシャンプーカットの日だった、いくら掛かったとお思いですか、6千6百円ですぜ!!! 百円ショップで節約し、春子が無駄遣い・・・、わたしの散髪代の4倍の値段・・・

が、不思議ですナァ~~~、無駄遣いした気がしない、不思議でしょうがない・・・
世の中、不思議なことだらけ・・・・ 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 瀬音から煙へ | トップページ | 捨てた未練が 未練となって »