« 「Days of Wine and Roses」(酒とバラの日々) | トップページ | 「いつも何度でも」 »

2020年8月 8日 (土)

♪♪チャ、チャ、チャ・・・♪♪♪

滅茶苦茶ではなく規則正しい生活、に、しようと思っては居る、が、しかし、こういう気持ちになるってことは、土台が滅茶苦茶だからだ・・・

 

昨日は確か午前5時頃に起床し、畑の雑草狩りに挑戦し全身汗だくになって、風呂に入って、着替えて、朝食を摂ったのが、午前11時半頃だった・・・

 

もう疲れてしまって・・、ポケェ~として・・・手元の楽譜集を繰って「酒とバラの日々」って曲を尺八で試し吹きしたりして自分をあやし騙し騙した1日だった、

 

そうだ!!!先日、畑の人から頂戴したままホッラカシたままの“カボチャ”があった、と、思い出し、コヤツをレシピってやろうと奮い立ち、カボチャと向き合ったよ!!!

 

包丁持ってカボチャに立ち向かったが、刃が立たんかった、カボチャって実に硬いですナァ~~~、、

で、ノコギリ出してきて真半分にゴシゴシ切った、

カミサンは、カボチャをどう料理していたのか思い出そうとしたが、デンデン思い出せない、カボチャは毎年畑で採れていたのだった、が、ワシャ、カミサンがカボチャを裁断し、調理しているのを見た記憶がまるで無い、どう処理してたのだろう???

 

イヤまったく、ノコギリで真半分にはしたが、鍋で煮るためには更に細切れにせなならん、が、包丁が立たん、硬すぎて切れない、で、電子調理器で先ず包丁が立つ程度まで蒸すことにした、取り出して適度に切って鍋で煮た、

煮る際、調味料にナニを加えたらエエのか考えて、少しだけ塩を入れた、未だナニか足らないような気がして、ドレッシングや、ソウメンツユや、ナニにでも使えるはずの味付け用の汁を鍋に垂らし込んだ、

結果的に言うと、この味付けが失敗だったと思う、煮あがったカボチャ煮はデンデン美味しくなかった、

さっそく半分ばかり相棒・船頭どんに進呈したのだが、味見もせずに差し上げたから、彼は食ってみて玉下駄のではなかろうか・・・

 

ってことで、昨日は朝メシを午前11半過ぎに食って、昼飯を午後5時頃摂って、夕飯は摂らずに、午後7時半頃床についた、腹にカボチャで・・・

 

カボチャを歌った曲ってあったかな???

検査してみた、イヤァ~ビックリ、仰山・仰山ありますわ・・・、の、中で目立つのは「オモチャのチャチャチャ」の替え歌かな、「カボチャのチャチャチャ」って感じでイロイロ楽しく歌われているようだ、

アッハッハ、カボチャをレシピって、

♪♪チャ、チャ、チャ・・・♪♪♪

« 「Days of Wine and Roses」(酒とバラの日々) | トップページ | 「いつも何度でも」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Days of Wine and Roses」(酒とバラの日々) | トップページ | 「いつも何度でも」 »