« 「白い花の咲く頃」 | トップページ | 神様のことだった、 »

2021年1月 6日 (水)

「この世の花」

わたし、ひとつの夢を持っていましてね、ドラムかピアノの伴奏で思いっきり好き放題に尺八吹いてみたい、たとえば、こんな曲「この世の花」をです・・・

常は、相棒の船頭ドンに歌ってもらって、わたしが横でメロデイをなぞり吹く、
もし、わたしが、気合入れてシッカリ吹くと、船頭ドンの歌声と衝突してしまう、
で、わたしは、いつも控えめに控えめに、伴奏吹きに徹している、

アレコレ想いながら「この世の花」を、前奏・歌・間奏・歌・後奏、すべて尺八で一気吹きしてみましたが・・・やっぱ、ドラムやピアノの伴奏の中で、思いっきり吹いてみたいなぁ~~、


この歌は、わたしが未だ中学3年生の時の歌だ、可愛い子が居たなぁ~~~、今から思うと彼女が初恋の人だ、が、そんなことは想ってもみなかった、
あぁ、わたしの妻は5歳歳下だから、当時は未だ小学校4年生だったはずだ、
キット、可愛い、可愛い、女の子だったに違いない、

「この世の花」


« 「白い花の咲く頃」 | トップページ | 神様のことだった、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「白い花の咲く頃」 | トップページ | 神様のことだった、 »