« 「夢で逢えたら」その1 | トップページ | 白波蹴立てて・・ »

2021年1月 4日 (月)

3百円、足らんなぁ~~~~

隣町公園での早朝ラジオ体操は今日から再開される、
参加するには午前7時に家を出て、会場へ向かう必要がある、歩いて約20分の距離だ、
で、皆さんと一緒に体操して、帰宅したら8時になっとる、
コレ、頑張って参加しようかと思ったりするが寒すぎる、体調を崩したら困る、

時々思うのですよね、早朝は、陸地では極めて寒い、が、梅へ出たら、実は暖かいのですわ、この時期でも海水温度は播磨灘では15度ほどはありますよ、紀伊水道へ出たらもっともっと暖かい、黒潮の影響です、

地区地では地面が凍り付いて、今日などは零度以下ですよね、が、海では15・6度は充分ある、
艇で沖へ出て、手を海水に突っ込みますとね暖かく感じます、
早朝は、かすかに風が陸から⇒沖へ向かって吹く、海水温の影響で風は冷たい陸上から暖かい海へと吹く、天気の良い日だと日中に陸が温まり、海から陸へと風が吹く、

こんな中で釣り糸を垂れていると、ホント雄大な大きな気持ちになってきたりする、
昨年暮れは少し体調を崩し難儀したが、なんとか元へ戻ってきた、こんなことが気になるようになってきたのはこのためかな・・・


姪が突然やってきて、鍋に仰山食い物を作っておいてくれたのだった、
鍋ごと冷蔵庫に保管して、少しづつ食っとるが、まだ残っとる、もう何日もコレ温めなおして食って過ごし採る、食い物が充分あるってのは、ありがたいですな、何時だって食える、と、思うと気持ちに余裕が出来て静かに暮らせる、


静かに暮らすと、心の動きを掻き回したくなる・・・
ユーチューブを聴いて、フト気になる曲に出会うとついつい火がついて、尺八譜へ採取し(五線譜→尺八譜変換)試し吹く、これで、ワシャ生きた心地になる、

昨日から大滝詠一の遺作曲をあれこれ探っていて、今日もこの流れで楽しもうかと思う、
差し当たっては、すでに尺八譜へ採取し終えた「熱き心に」と「夢で逢えたら」を稽古したい、と、次に、どの曲を採取してみようか・・・今、研究中、

「それはぼくじゃないよ」(大滝詠一作曲)を採取しようかと思う、
五線譜を探しまくって、オモロイのを見つけた、シティ・ポップ・アンソロジー 1971-1989全音楽譜出版社、2200円、
思い切って発注した、当分の間、この冊子収録曲をイジリまくって遊べそうだ、


2200円はわたしには高い買い物だが考えようによってはコレほど安い買い物は無い、
わしゃ、コレ1冊で当分の間、飯食うのも忘れて熱中することがデケル、シアワセェ~な気分で過ごせる、届くのが待ち遠しい・・・
年末ジャンボのあたり券がある、3百円、足らんなぁ~~~~

« 「夢で逢えたら」その1 | トップページ | 白波蹴立てて・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「夢で逢えたら」その1 | トップページ | 白波蹴立てて・・ »