« 「米国の夢舞台」 | トップページ | 静かな日 »

2021年1月22日 (金)

ナンボほど飯食っとるの???

80歳6か月のズズイだけれど、1日にどれくらいご飯食べたらエエのだろう???
白米食はやめて⇒玄米食しているのだが、3合炊くと2日半で無くなる、
小さなお茶碗で頑張って食べる、美味しいと思って食べることはないなあ~、

で、思うのですよね、ヤッパご飯はおいしく食べようかと、玄米食はやめて・・・
買い置きした玄米がまだ5キロ残っている、どうしましょう・・
食わねば勿体ない、今更コヤツを白米に化かすのは面倒だ、


さて、今日は雨らしい、未だ雨戸は開けていないが、既に降っているのかな???
自宅にこもりきりの閉じこもり生活だ、雨が降ろうが槍が降ろうが関係ない、尺八吹いているだけのこと、

詩吟の伴奏を研究中だ、
詩吟のカセットをパソコンへセットし、アレコレ詩吟を片端から聴いている、
とにかく耳を詩吟に慣らすことから始めようと思って・・・
どれもこれも同じように聞こえるのだよなぁ~~、みなさん力んで唸っておられる、

民謡伴奏の場合は、メロデイに添って伴奏することが求められると思う、
が、詩吟は、ある種の大仰な“リキミ語り”の類だ、
あんたさん、そんなに力んで、大仰な声出すのは止めなさったらどうや、と、言いたくなるような感じもあるよ、

ってことは、この力み声を伴奏で更に盛り上げたりするのは、ヒョットしたら止めた方がエエかも、と、思ったりする、
このあたりの感覚が、ワシャ揺らいでいる、どう伴奏すべきかの基本がワッカラン、
とにかく、今は、耳慣らしに、単純に聴きまくるだけ、

聴きまくっていて、少し思うところがある、
伴奏の観念からは思い切って離れて、ボヤァ~~と雰囲気作りのモヤモヤ吹きするのがオモロイかもと・・・コレ、ひと口で言うと、無茶苦茶吹きだ、
が、そんなことしたら、糞真面目に青筋建てて唸っとる面々から、どつき倒されるが落ちかもな・・・、
でもなぁ~、なんで、そんなに大仰に唸るの????
やりすぎとチャウカ???
腹が減るだろうなぁ~~、ナンボほど飯食っとるの???



« 「米国の夢舞台」 | トップページ | 静かな日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「米国の夢舞台」 | トップページ | 静かな日 »