« と、思ったら逃げ出すのだ!!! | トップページ | 「さまよいの朝」 »

2021年1月17日 (日)

「True Grit」(本当の勇気)

思うのですよね、

西部劇を観ていて、ここで流れている曲のスケールの大きなこと、大きなこと・・・
我が国ではこんな曲は生まれないなぁ~~、と、思う、無理だ・・・
「勇気ある追跡」という西部劇をTVでやっとった、引き込まれて最後まで観た、

流れていた曲に「True Grit」(本当の勇気)って曲があった、
簡略譜をネットで見つけて尺八譜へ直し採り吹いてみた、
吹けなくはない、が、ダメですな、雰囲気込めて吹く、コレがデケン、
感じがまるで違った国になってしまう、

「True Grit」

<余談>
こんなコトをしていて、並行して詩吟の伴奏吹きのことを考えとる、
へんてこなヅヅイだこと・・・
が、思うのですよね、

すばらしい西部劇を作れるアメリカだけれど・・・
トランペットや、サックスや、ギターで、詩吟の伴奏はようやらんのとチャウカ!!!
なんなら、詩吟を英訳し、節付けて歌ってみますか???
音楽環境は、ヒョットしたら、我が国の方が妙に奥深いように思いますがねぇ~~~

« と、思ったら逃げ出すのだ!!! | トップページ | 「さまよいの朝」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« と、思ったら逃げ出すのだ!!! | トップページ | 「さまよいの朝」 »