« 「幕引き音頭」の歌詞 | トップページ | コレが現実 »

2021年2月22日 (月)

春がやって来た

今日は、以下、ダラダラ書きしてみますね、
自分の動きの記録です、大方のお方には無関係なことバッカ、
お目通しいただくのは無理かと思う、
ごめんなさい、


五線譜曲を・・
⇒A)尺八譜へ変換採取し、B)同歌詞を別紙(A4判)に整備する、
⇒A)B)を、自宅のプリンターでスキャンしてSDカードへ収め
⇒このSDをパソコンにセットして、
⇒パソコン画面にA)B)二つを表出させる、
⇒なお、B)歌詞は、マウスで歌詞をクリックすると、パソコンに接続した投影機(プロジェクター)を経て、簡易スクリーンへ移り飛び、歌詞だけがスクリーンに大きく映出するよう仕組んでおきます、

この“歌詞”飛ばしの手法は、
パソコン画面を、2画面操作し、内1画面だけを、パソコンに接続したケーブルを経て外へ飛ばす(別に用意した投影機へ)手法を使った操作です、

なお、SDカードは大容量のSDHCを購入し使用している、約2000曲の尺八譜と同歌詞のデーターをコレへ収めている、余裕で可能なのです

以上は、
尺八譜はパソコン画面に、同歌詞は簡易スクリーンに、それぞれ映出させる技法です、
瞬時に、約2000曲を自在に使いこなすことがデケル仕組みだ、

これ、わたし、約10年前に苦心惨憺して作り上げた波平専用図でしてね、
久しく何年間も使っていたのです、老人施設などで実際にコレで活動していました、
2000曲超もの曲を、ほぼ瞬時に自由に使いこなせる優れものだった、
老人らの好みに合う曲に特化した整備をしていたから、ナニ注文受けても大丈夫だった、

が、常に、パソコンと、投影機と、簡易スクリーンを持ち運ぶ必要がある、配線コードも結構な量になったですよ、
会場まで必要用具を運び、素早く機器セットをしなければならん、
機器接続配線が結構難儀でしてね、会場の床に配線コードが這うことになり、老人がつまずく危険がある、細かな養生が必要だった、
投影機(プロジェクター)が安物で照度が弱く、会場を暗くしないと画面がボケてしまう、照度を落とした会場の中で老人らは時に動いたりする、介護の方々もそれなりにご苦労だった、
などなどのことがあって、最近は、マッタクこの手法は使えなくなった、
昔(たったの10年前だが)の、この手法はもう古びてしまったってこと、

今わたしが使っているパソコンはウインドウズ10だ、Google Chromeで動かせている、
仕組みが進化し、昔と今とでは、パソコン自体が別物になった、

1番困るのは、ノートパソコンのデスプレイの形だ、
昔のパソコンはデスプレイ(画面)の形が、縦が結構あって、尺八譜を映出させ易かった、が、最近のパソコンはデスプレイ(画面)がやたら横長に作られていて、縦書きの尺八譜を映出させるに不適当だ、

が、が、が・・・
わたしの尺八遊びも、年々ジャンルがやたら広がって、用意した尺八譜を都度都度探し出すのが大変になってしもうた・・・
作成した尺八譜はファイルにそれなりに順序立てて収めてはいる、
が、使う際は、取り出すじゃないですか、取り出したり、元へ戻したりを繰り返す間に、コンガラガッテしまって・・・
やっぱ、パソコン使って、瞬時に検索映出させて、直読みする方が断然楽だ、

ってことで、
昔の手法を新たに改変し現有パソコンで再開しようとした・・・
が、難儀なことが山積みだ、無理ですわ、

デスプレイ画面だけで自在に作動させ得るタブレット様のパソコンが欲しい、
1)SDHCの接続が可能なこと、
2)画面は縦長のが欲しい、尺八譜は縦書きなのだ、
3)歌詞情報を投影機へ転送し得る性能のあるパソコンでなければダメだ、
この三つがこなせれば充分、

投影照度がシッカリある投影機も必要だ、
部屋を閉め切って暗くしたなかでの投影しかデケンような今所有している投影機は3密ではもう使えない、

検索しまくり、探しまくった、
見つけた、パソコンも、投影機(プロジェクター)も、
実物を見て確かめたい、
が、二つ同時に購入するのは無理だ、

我に返ると・・、わしゃ年金暮らしのズズイなのだった、
日々有り金叩いて、冷凍宅配食を喰らっとるヅヅイなのだった、
アァ~、思うに任せぬ娑婆社会かな⤵⤵⤵

アッハッハ、
タダで遊ぶ方法ってナァ~ンだ???
好き放題の滅茶苦茶吹きだ!!!
紙切れの裏に鉛筆で作譜を書き付けて遊べばただ同然だ、気持ちも晴れ晴れする・・・
どうじゃ、参ったか!!!

昨日はわが家の庭の梅の木に、メジロが2羽やって来て、久しく枝々の中で遊んでいた、
わたしと眼が会っても逃げなかった、雄・雌のツガイだったのだろうか、
間違いなく春がやって来た、

« 「幕引き音頭」の歌詞 | トップページ | コレが現実 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「幕引き音頭」の歌詞 | トップページ | コレが現実 »