« 作務衣姿で切腹覚悟 | トップページ | 「面影」 »

2021年3月21日 (日)

どうなってもシャァ~ナイ、「time to say goodbye」

昨日は、愛妻の日本画遺作展に向けた準備を遅くまでヤットッタのです、
ら、ら、ら・・
眠られなくなった、寝付けない、体調がナンだか変、左足がダンダン痛くなり⇒コムラ返った、なかなか治らなくて往生した、かなわんですわ・・・
が、ついに疲れが誘ってか、いつのまにか寝ていた、起きたのは4時チョイ前、短時間の眠り、

遺作展準備のアレコレを再開しようとしたが、その気になれん、

準備作業ですが・・・
富子の生き様を、少し皆様にもお伝えしたうえで、作品をご覧要いただこうとの下心があっての準備作業だ、妻・富子のことが頭に浮かんでくる、富子は浮かんでも、ワシャ富子が重くて沈んでしまいそうだ、まったく困った・・・

尺八に逃げようと思った、が、吹く気になったのはこの曲だった、
ワシャ浮かび上がりたいのに、足を引っ張る曲、「time to say goodbye」,

どうなってもシャァ~ナイのだ、この際だ吹いてみた、移調があって尺八では難しい曲、どうなってもエエ、ヤケクソのヤケ吹きだ、

「time to say goodbye」(3月21日午後12時40分吹き替えました)


« 作務衣姿で切腹覚悟 | トップページ | 「面影」 »

コメント

ハロー波平さん 「山野映ゆ」とこの曲も地無なしの竹によく似合っています

畑の向こうの谷あいに音色が拡がって吸い込まれ…雨が光って見えるようです  大厳

開き直ったら、もうナンデも来い!!!
怖い物はナァ~ンもない、
って感じで、吹いたり騒いだりしとるのですわ・・・

が、が、が・・・
今月は出費が嵩んで難儀だ、今月になってから、軽四の油の補給も実に4回だぜ、大半は道の間違いだ、ナンジャソレ!!!
と、3月ってのは、ナニカと出費が重なるのだよなぁ^~~、
愛犬春子の散髪やフラリア予防注射やなどなどで・・・
コレってビックリの値段だぜ!!!

対策を立てた、10枚買った、当たれば5千万円、
もう当たった気分になっとる・・・
悠々たる生活だ!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 作務衣姿で切腹覚悟 | トップページ | 「面影」 »