« ウン、かみさんも、なかなか頑張って描いている | トップページ | 「ガンジスの流れ」 »

2021年4月14日 (水)

ガンジス川へ

韓国・文政権は、福島原発汚染水の排出に抗議してきたようですね、
海洋速報
が、黒潮の流れです、今は福島原発の遥か南を北北西に流れ、後、東へ流れる、
福島沖の海水は韓国の方へは流れません、
が、韓国・文政権は、福島からの汚染水排出に猛反対のノロシを上げた、
海洋の流れは黒潮だけではない、が、福島沖を流れる潮は韓国へは流れることは無い、

原子炉は韓国にもある、
韓国で作動中の原子炉はネットで検索すると4か所で、それそれに4基の炉があって作動中らしい、ココから排水する水は全て日本海を北上する、津軽海峡を経て太平洋へ出たり更の北上し、オホーツク海へ流れ込んだりすることにもなると思う、多くは日本海に滞留し、一部は我が国北岸を撫ぜるように流れて太平洋に入る、

原発は早期に廃止すべきだとわたしは思っているが、それと、今回の福島原発汚染水の海洋排出に対する韓国・文政権の抗議の滅茶苦茶は全く別だ、
これでは、韓国と我が国とは、仲良しになれるはずがない、残念だ・・・

あぁ、韓国の漁船は、太平洋側へも出漁していて、漁場はその気で調べれば汚染水排出の影響下にある海域であったりすることは確かだと思う、が、その海域は福島沖からはるか離れた沖合で我が国の排他的水域のはずだ、

文政権は日韓両国にとって、好ましからざる政権だと思えてならんなぁ~~~
って、ことで、この話はお終いにしよう・・・


いやまったく・・・
4月もあっという間にもう今日は14日になった、
4月は30日までだ、ってことは、もう半分が過ぎつつあるってこと・・・

わたしは、このところ毎日、妻・富子の絵画遺作展会場に詰めていて、4月3日からスタートして、今日で会期ほぼ半ばになったってことですがね・・・
気持ちは、ダンダン向後のコト(あと始末)にことに傾きつつある、

どういうことかというと・・・
この度の遺作展終了後の展示絵画のあと始末のことですわ、
先ずは撤収の段取りのこと・・・
そして、以後の絵の身の置き所(保管始末)のコト・・・

今のところ、すべて、又、自宅へ持ち帰り、わが家の2階へ運び込み、縦並べしたり、積み上げたりして保管することになる、これ以外の落ち着き先は皆無の状態だ、

絵ってものは、観れるところに、壁などに貼り付けたり、ぶら下げたりして、ナニゲニ観れる場所にあってこそ値打ちがあるのだよね、
が、わが家の二階に重ねて積み上げて、以後は“ホッタラカス”だけになる、
わしゃ、頭が痛いですわ、

これ以外に、絵を生かし保管する方法は、ないかいな???
わしゃ、頭が痛い、痛い・・・

向後のわたしの人生は、この苦難の中で過ごすことになる・・・
汚染水なら、排出可能だ、
が、絵画を、海に排出するなんてことしたら、世界中から抗議されるにきまっとる、

わたし、実は、絵を燃やして、灰の一部を、ガンジス川へ流してやりたいのですよね、
灰を少しだけ流すだけなら、叱られることないと思うし・・・

« ウン、かみさんも、なかなか頑張って描いている | トップページ | 「ガンジスの流れ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウン、かみさんも、なかなか頑張って描いている | トップページ | 「ガンジスの流れ」 »