« 「絵の旅」 | トップページ | 静かな朝 »

2021年4月10日 (土)

ホントの意味で

昨日もたくさんの方々がご来場くださった、
今日も、又、美術館へ出掛け、受付付近で過ごさせていただこうかと思っとる、

受付付近にわたしが居ても居なくても、そんなことは些末なことだ、
わたしの存在はかえって目障りかもなと思いながら、がらにもなく愛想良さそうな顔して、用意した図録({絵の旅})をお手渡ししたりしていますがね・・・

が・・・、時々、御観覧中のお方が絵の前でなんとなく戸惑っておられる場が目につきましてね、ついつい、助っ人したくなる、よくないですなぁ~~、

絵の前に立って、戸惑っておられます、絵から語りかかられて、どう返事したらエエのかな、の、戸惑いかな???

1. 油絵だと思うけど、なんか変だな、どうなっとるの??? 
2. (画中の)人物からの語りかけに、返事しなければ・と、戸惑ったり・・・
3. 知らぬ間に絵と話している自分に気付いて・・の、お姿もある、

御観覧なさっているお方の様子をナニゲニ拝見するのって、すごくオモロイですぜ、
こんな言い方って良くないかな・・・、

絵の前に立ち止まり絵に観入るお方は、後ろから拝見していて、すごく生き生きして見えますよ、とにかく生き生きして見えます、

富子の絵は、アッタリマエの日々を描いただけの日常の絵だ、
 荒々しい場を描いた作品は1点も無い、
 老いや、苦しみ、を、描いた絵も無い、
 ごく普通の日常を描いた絵ばっかし・・・

ご鑑賞なさってくださる方々は、花や野菜などの絵をご覧になって・・
「そうそう、こんな感じだなぁ~」と、共通点を見出してニコッと、なさったり・・・

人物画をご覧になって・・・
画中の人物と視線合わせて、ハッとしたり、
絵に返事している自分が居るのを感じてビックリしたり・・・

普段わたしは自宅に籠り終日独りで過ごしているじゃないですか・・・、
ココ、会場受付は賑やかですわ、イロイロな意味で・・・
わたしは、わたしなりに、自分の過ごし来った人生をココで振り返りながら過ごす、
美術館の職員のお方が、わたしに
「お疲れでしょう・・・」と、気に掛けてくださる、
ありがたいですなぁ~~、
が、わしゃ、ホントの意味でココで妻と一緒に良く休み得ているのです・・・
エエかっこう言い過ぎたかな????


« 「絵の旅」 | トップページ | 静かな朝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「絵の旅」 | トップページ | 静かな朝 »