« 天は、わたしの心をもて遊ぶ・・・ | トップページ | なんとか、ナァ~ル、だ・ろ・う~オ~~~♪♪♪♩ »

2021年4月19日 (月)

“バイオクリマ”

今朝、眠りから覚めて・・・、
あぁ~今日は月曜日だと思った、今日は休める、と、思った・・・
で、気持ちのままに、ダラダラと想いを書いて、ブログアップ、

ダラダラ書きをしていて・・・
もうすこし突っ込んで書こうか、と、思ったが、気持ちを抑えてダラダラ調子のままでつい先刻ブログアップ、

だが・・・
どうにも気持ちが納まらない

ほんの少しだけ、抑え難い気持ちを以下吐露してみようかと思う、
ほんの少しだけ・・・・・


“バイオクリマ”という言葉がある、
 バイオとは⇒生物のこと、
 クリマとは⇒気象のこと、

二つ合わせて⇒“バイオクリマ”・・とはナニ???
 ⇒⇒ 気象温暖化による生態系(人間)崩壊の危惧、

妻・富子の絵画遺作展に展示の絵画ですが・・・
観方にもよりましょうが、まさに“バイオクリマ”への真正面からの挑戦になっとるのですわ!!!
美しい地球を描き留めようと頑張って描いた作品バッカシだってこと!!!

だが、展示画をご覧になって・・・
“バイオクリマ”を連想なさるお方はまず皆無のような気がする、


アッタリマエ(?)のことながら・・・、
富子は、“バイオクリマ”を、気象温暖化に対する見識ナンゾを、持ち合わせていなかった、
彼女は、ただの普通の、絵が好きな主婦であっただけ・・・、
素直に花を描き、野良作業に頑張る人らの姿を好んで画いていただけ・・・
が、が、が・・・
これから後、地球はこの絵が画き得る状態にあるのかどうか・・・
このままでは、もう、この種の絵は描き得ない地球なのでは・・と、ワシャ思う、

わしゃ、こんな想いの中で図録「絵の旅」(御来観者へ御進呈)を編纂しましたよ、
ワシャ魚釣りが大好き人間だった・・・
釣り場が(主な釣り場は播磨灘だった)が、年々急速に温暖化(水温上昇)し、魚魚らの生き様がゆがんでくるのが手に取るようにわかっていた、
好きな音楽社会が変容してゆく様も身に染みて判ってくるような気がしていて、ワシャこのところ滅茶苦茶吹きを標榜し、哀しい曲バッカ吹いている・・・

« 天は、わたしの心をもて遊ぶ・・・ | トップページ | なんとか、ナァ~ル、だ・ろ・う~オ~~~♪♪♪♩ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天は、わたしの心をもて遊ぶ・・・ | トップページ | なんとか、ナァ~ル、だ・ろ・う~オ~~~♪♪♪♩ »