« もうそろそろ・・・ | トップページ | 「雨降る日」 »

2021年5月29日 (土)

「神様にヨイショ」

昨日、相棒の船頭ドンと歌の稽古をしたのだが、コロナのなか、どこかへボラン興行(?)の予定があっての稽古ではないので、我々二人の好き勝手な遊びだ、

稽古した曲は「山河」「瑠璃色の地球」そして植木等十八番の「スーダラ節」
が、最後の「スーダラ節」は、稽古できなかった、
彼・船頭ドンは「わしゃ、こんな気分で生きてはおらん!!」と、言う、こんな曲は稽古デケン、と・・・、で、稽古デケンかった、

残念だ、で、わしゃ、彼に言うた・・・
「この曲がフザケた不真面目な曲だなんて・・・とんでもないことだぜ!!!」と、
我々は、このコロナ時期にあって、この際、聖歌や讃美歌をすこし触ってみようと決めたやないか!!! と、
で、この曲を、稽古の中に入れたのや!!! と、

この曲は人間の本性を実に鋭く突いている、曲の芯で、神様と向き合っている曲だ、
真剣に曲に向き合ったら、判って来るぞ!!!
この曲をどう歌うかは貴兄に任せる、貴兄の歌声に合わせて、わしゃ尺八吹くだけや、
やっぱ、歌いたくないなら仕方がないけど・・・


今朝もヤッパ早起きだ、AM3時起床、以来、「スーダラ節」を想いつつ、ヨッシャ、讃美歌的な曲を創ってみよう、と、思った、
コンナのがデケタ、
曲名だが「神様にヨイショ」としたい、

例によって、わが家仏間はお仏壇の真ん前で吹いている、
お釈迦さまも、ビックリかな???

« もうそろそろ・・・ | トップページ | 「雨降る日」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうそろそろ・・・ | トップページ | 「雨降る日」 »