« 「うっせいわ」♩♫♩♩♩ | トップページ | 「夏の海」 »

2021年6月20日 (日)

「波平ドンの朝」

以下は、ある友人から、「耳コピー力がすごいですね」と、言われて、”とんでもない”とご返事したときのものです、

既にお亡くなりになりましたが、岡山に音痴河童を名乗る尺八名人が居られて、このお方は、ホント、“超人的な耳コピー力”をお持ちだった、
わたし、氏の真似をしようと頑張ってみたが、とてもじゃないが真似は成し得ない、
が、が、慣れってことかな、ほんの少しならデケルようにもなっている・・、
このあたりのことを、上述の“ある友人”にご返事したのが以下の文面(補筆している)です、
もしよろしければ、お目通しくださいな・・・    

<ご返事> 

“耳コピー”・・・
御冗談でしょう!!!
わたし、五線譜読んでいます、

が、正直言うて、ほんの少しづつですが、時にピタッと耳コピーがデケタりするようになってきた、慣れでしょうなぁ~、

わが家は、真向かいがコンモリした雑木林で、朝方はいつも野鳥の声が聴こえている、で、ナントカ野鳥の鳴き声を耳コピーで採って吹いてみたい、と、思って挑戦していますが、が、が、・・・ずっとお手上げ状態だった、
が、が、が、
先日、不意に、五線譜で聴こえてきて、非常に驚き、即座に手元の紙に尺八譜に採ってみた、
おもろいですなぁ~~、

貴兄は♯・♭が幾つある曲でも、ハ長調読みすることがお出来になりますよね、この要領が、いつの間にか、わたしにも少し真似デケルようになって来たみたい・・、
と、コレがあって、小鳥らの鳴き声を、時に、フイに、譜に採取し得たりする、実に曖昧な採取ではあるけれど・・・

小鳥らは実に自由自在に歌います、様々過ぎて、コンガラガッテ、なかなか紙には書き留め得ない、でも、雰囲気をソレなりに似せて採取し、少し真似吹くだけなら可能カモと思う、

♩♪♫ 自由自在のナニにも縛られない耳が欲しい!!! ♩♪♫

今朝の、わたし波平の世界をご紹介しましょうか、
以下のような気分の中で、朝日が出るのを待っています、


「波平ドンの朝」 竹友・〇〇ドンから頂戴した名管で吹いている、気負い過ぎて音が割れているが、コレも今朝の気持ちの内!!!


« 「うっせいわ」♩♫♩♩♩ | トップページ | 「夏の海」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「うっせいわ」♩♫♩♩♩ | トップページ | 「夏の海」 »