« 「虹の彼方に」(Over The Rainbow)吹き替え版 | トップページ | 「アナベルの花」 »

2021年6月14日 (月)

躓(つまづ)いてみましょう・・・

1997年のNHK朝ドラに「あぐり」ってのがある、
コレの主題歌「素晴らしき日々へ」ってのを尺八で吹いてみたくなって工夫中だ、
が、今までに経験したことのない譜作りになっていて、難儀極まってしまって、なかなか前へ進めない、

ピアノで両手をフルに使って、音が常に複数かぶさり響くなかで、メロデイが流れる仕組みになっとる曲だ、
が、が、尺八の場合は、常に吹く音はヒトツだけで、音を順番に吹いてメロデイにするだけの単純な楽器、
この、曲の構成は、尺八では対応し難いってことですわ、
が、ナントカならんか、必死に思案していましてね・・・
わしゃ、神経がもう音を挙げそうになっとる、
尺八吹く前に波平ドンが音を上げてどうする!!!

が、考えてみれば・・・
世の中は、常に、アレコレ在る中で変化し、動き、ある人は成功し、他のある人は失敗し、それぞれ、幸せを感じたり、我が人生を呪ったりしながら、ダラダラと、あるいは、充実のなか、時を過ごしているのだよね、コレ間違いのないことだ、人は皆、死ぬまでこの流れに中に浮かび流されて過ごす・・・
が、が・・
ヨクヨク考えれば、音がナンボ重なろうと、そんなことはアッタリマエのことなのだよね、
と、思い直して・・・
しばらく、この曲「素晴らしき日々へ」と向き合ってみましょうかねぇ~~、
ヒョットしたら・・・
単音を吹き流すだけで、曲の芯を捉え得るかもワッカランじゃないですか・・・
隠居ヅヅイのヒマヒマ時間の有効利用ってことにしようかな・・・

オモロイ、宿題を頂戴したような気がしないでもない・・、
どうせ迷いながらダラダラ生きているのだった、時には躓いてみましょうかねぇ~~~


« 「虹の彼方に」(Over The Rainbow)吹き替え版 | トップページ | 「アナベルの花」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「虹の彼方に」(Over The Rainbow)吹き替え版 | トップページ | 「アナベルの花」 »