« 「水色のワルツ」 | トップページ | 「雨の朝」 歌詞準備中・・・ »

2021年6月10日 (木)

終の棲家と夢

部屋の模様替えを行った、
コレで、ホントに、わたしだけ独り住まいの態勢になった、

向後、余程のことがあっても、老人福祉施設へ入るつもりはない、
ここが“終の棲家(ついのすみか)”ってことになる、

が、海が見えないのだよな、
瀬戸内海海岸まで軽四で走って約30分掛かる、
日本海を観ようと思うと片道約3時間半、
コレだけが残念!!!

軽四に魚釣り竿など積み込んで、海辺へ出たいのだが、愛犬春子を同行させるとなると、コレがなかなか難儀なことになる、
真夏に一緒に沖へ連れて出たりするのは危険すぎる、カンカン照りの浜辺や軽四内に長時間待たすのはムチャだ、釣船に一緒に乗せたくても、応じてくれる釣船は無い、どうすることもデケン⤵⤵⤵

真夏に、愛犬・春子を連れての散歩は、朝方か夕刻前でないと、無理、
野道なら何とかなるが、住まいの団地アスファルト道路の散歩はワン公にはきつすぎて危険、
と、なると・・・真夏は自宅に籠ってクーラー効かせた部屋で過ごすことになる、わたしじゃなく、愛犬・春子のことですよ、
わたしは冬には弱いが、真夏は案外平気だ、終日沖で魚釣りしてもなんてことない、で、海辺へ出たいのですよね・・・、
海の見えるところに住みたい、が、もう無理、残念、

ただ、“夢”は未だ持っとるよ、
山陰の浜辺に、小さな船外機(10馬力程度でエエ)付きの艇を用意し、毎月数回海に浮かびたい、
そんなに魚釣りがしたいわけじゃない、わたしはヤモメ・ヅヅイだ、釣っても、自分が少しオカズにするだけのこと、ほんの数尾釣ればそれで充分、波辺に浮かぶだけでエエ、
今は、コレが夢、
が、実現不可能だ・・・、
もう、山陰海辺に愛艇据え置きするのは無理、不可能、わしゃ貧乏すぎる・・・
残念、残念、残念!!!


« 「水色のワルツ」 | トップページ | 「雨の朝」 歌詞準備中・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「水色のワルツ」 | トップページ | 「雨の朝」 歌詞準備中・・・ »