« 「7月6日の波平節」 | トップページ | 梅雨明けは近い »

2021年7月 6日 (火)

「五番街のマリー」

入れ歯無しのままでナントか吹いてみようとやってみたのである、
極めて難しい、難儀だ、
ホントは、こんなのはアップすべきじゃない×××

が、ナァ~~ンせずに、昼寝ばっかしとったら、確実にワシャ、あの世の方へ傾くだろうと思う、で、頑張って吹いてみたのである、
あぁ~、昼食とも言い得ない昼食を摂って、つい先ほどまで昼寝をしていた、約1時間半の昼寝。。。

まず、それらしき音を出すこと、
そして、できれば安定した音程を保ちつつ吹奏可能かどうかの挑戦だ、
不安的極まる演奏だよなぁ~~~、が、今は仕方がありマヘン⤵⤵⤵
口の中には、ナニも含まず、入れ歯無し・そのままの状態で吹いております、
 

「五番街のマリー」 ・・・
あぁ~五番街ってのは、アメリカ・ニューヨークの五番街らしい、わしゃ、そんなとこへ行ったことないから、ワッカラン、
昔、同棲しとった、マリーは、今、この五番街で元気に幸せに暮らし得ているのだろうか・・・と、たまたま当地へ来た機会に、昔の彼女へ思いをはせる元旦那の気持ちを歌にしたものらしい、

想うのですよね・・・アッチへ渡ってしまった我が愛妻のことを・・・
あの世で、彼女は幸せに暮らし得て得るのだろうかと‥、
コンナこと思いながら吹いてみたのですわ・・・

「五番街のマリー」

« 「7月6日の波平節」 | トップページ | 梅雨明けは近い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「7月6日の波平節」 | トップページ | 梅雨明けは近い »