« コレはコレでしかたがない | トップページ | 蝉しぐれ »

2021年7月22日 (木)

ジャカマシイ!!!

東京五輪・パラリンピックの開会式の楽曲担当の小山田圭吾がイジメ問題で辞任して、
 あとは、ダレが引き継ぐのだろう???
 小山田圭吾が用意していた曲って、どんな曲だったの???
 彼の代表曲はナニ??

彼が今までに作った曲をユーチューブで探して少し聴いてみましたが、
わたしには難しくて、どこが素晴らしいのかワッカラン、
改めて聴きなおしたいと思うような曲はなかった、


相棒がこのたび購入した太鼓は直径30センチ足らずの和太鼓だ、
昨日から、さっそくこれで稽古を始めていて、尺八でコレに付き合って、2時間も一緒に九州・炭坑節(月がぁ~出た、出たァ~♪♫)を稽古した、
太鼓はわたしが叩くとまったくサマにならん、が、相棒が叩くと太鼓は歌い始める、
楽しかった♡♡♡
今後は、この太鼓が大活躍する中での、ボランティア活動(演奏)になる、

太鼓の活用をどうするか、これからは、この課題に向き合うことになる、
まずは「炭鉱節」からスタートし、次に、どの方向へ向かうかが問題だ、
で、わたしは、相棒に、
“ハナ肇とクレージーキャッツ”の曲群を片端から叩きこなすってのはどうか、と、提案した、
が、相棒は、不満げな顔でふくれっ面、
もっと、まじめに考えてくれ、って言うた、
彼らの曲群は、喜怒哀楽が赤裸々に見えて太鼓の稽古には最適だと思うのだが、相棒の気持ちは、もっと真面目で真剣だった、

今日も朝から相棒は自宅で太鼓を叩いているに違いない・・・
ご近所から、ジャカマシイ!!!の苦情が出なければよろしいが・・・

トントコ トン トン スットン トン ♩♩♩

« コレはコレでしかたがない | トップページ | 蝉しぐれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コレはコレでしかたがない | トップページ | 蝉しぐれ »