« 予定が狂った | トップページ | 「五番街のマリー」 »

2021年7月 6日 (火)

「7月6日の波平節」

7月5日(昨日)で、総入れ歯(下側)が完成し、装着できる、と、期待していたが、伸びて今月7月16日まで待たねばならなくなった、
今後10日間も、は、もう我慢がデケン、

で、歯無しの状態で、入れ歯無し奏法を研究しようと思い、無茶クチャ流で気ままに吹きまくっていたら、コンナけったいなのがデケタ、

曲名だが「ヤケクソ節」としようかと思ったが、「7月6日の波平節」とした、
気まま吹きの突き当り、いわば尺八のジャズ吹きだとでも言っておこうかな、

歯無しでの食事は哀しい、噛み切る必要が無い物を食う、
豆腐、バナナ、柔らかいパン、トロロ昆布・スープ各種・タマゴ・トマト・・・・
刺身も大丈夫食えるが、値が高いから買わない、代わりにサバの缶詰を買う、コレは柔くて食うことがデケル、味などはどうでもエエ、エサだと思って食うのである、

「7月6日の波平節」

« 予定が狂った | トップページ | 「五番街のマリー」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定が狂った | トップページ | 「五番街のマリー」 »