« そばで尻尾を振っている | トップページ | どこへ行く・・・ »

2021年7月29日 (木)

今日は稽古日

ブログ書くのが日課になっとって、で、コレに昨日81歳・誕生日だって書いたら、たくさんのお方からお祝いのお言葉が届きビックリした、
81歳ですよ、コンナ歳になってしもうて、あぁ~長生きしてしもうた、と、ある種嘆いて書いたのですわ、
ダレがこの歳になって嬉しくなったりするものか、アレコレ自責の念がフツフツ湧いてきましてね、ダメですわ、妻がまだ元気でいてくれたら、ヒョットしたら少しは違ったカモとは思うけれど・・・
わしゃ、ひねくれているのかな???
お祝いのお言葉をくださった皆様には、誠に申し訳ないです、ゴメンネ⤵⤵⤵

あぁ~、昨日も畑仕事で頑張りました、この時期の畑仕事は、やってもやってもキリが無いのだよなぁ~~、

さて、
今日は、「三木の風」(相棒・船頭ドンと、わたし波平のペア・楽団)稽古の日だ、
未だ、コロナの影響で、ボラン演奏活動は中止状態が続いていて、いまいち気合が入らないのですよね、
と、この中で、2019年9月号の「月間ピアノ」誌に「夕焼け小焼け」の演奏会用アレンジ譜が掲載されていた、面白そうだ、で、この掲載譜をさらに尺八吹奏用に触り採取してみた、
結構面白いものになった、
が、残念ながら、コレをバックにして相棒・船頭ドンに歌ってもらうのは無理かもな、だいぶ練習が必要だと思う、
今日は、コレを持ち出して彼と相談してみたい、もちろん、彼の小太鼓でさらに盛り上げながらの演奏を探ることになる、

« そばで尻尾を振っている | トップページ | どこへ行く・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そばで尻尾を振っている | トップページ | どこへ行く・・・ »