« 「命の歌」(パラリンピック賛歌) | トップページ | ダレと仲良し??? »

2021年8月26日 (木)

♩・♪・♫・・・

以前は日経新聞を購読していた、が、まず夕刊購読をアキラメ、次いで、朝刊の購読もアキラメたのだった、
支出を抑えるためにってことなのだが、老後のヤモメ暮らしも、それなりに落ち着き、細々ながら暮らすにも慣れ、また日経新聞が読みたくなった、どうしましょうかねぇ~~~
ヤモメ・ズズイの独り暮らし、ボヤァ~と暮らす方がエエかも、ニュースなんぞ関係ないか・・・

作曲家で八洲 秀章(やしまひであき)ってお方が居られますよね、もう昔の人になってしまったのだがイロイロ名曲を残されている、
が、このお方の集大成の楽譜集を探すが見つからない、の、なか、「思い出のラジオ歌謡選曲集」を見つけて欲しくなった、中古商品を発注した、送料込みで900円、読みたい楽譜が掲載されている、
エエ歳コイテ、「本」買い漁って、どうする気だ!!!
楽譜本、いったい何冊持っとるのや!!! 馬鹿な・・・

わしゃ、尺八は地歌の三絃師匠に手引きされて育ったのだった、
大昔、未だ二十歳代だった頃の話だ、もう60数年も昔の話、
が、今は、地歌から離れ、五線譜叙情歌(唄)の世界に親しむようになり、五線譜本を買い漁る始末だ、
叙情歌(唄)ってのは、ホント無数にありますぜ!!!
が、が、尺八趣味のお方らは、不思議と地歌世界や虚無僧曲に拘り、五線譜曲を疎んじられる、言葉が過ぎるようではあるが、わたしにはそう思えてならん、ナンデや???

五線譜叙情歌(唄)だが、次から次に、なんぼでも生まれ、育ち、老い、また気付くと赤ちゃんが生まれて育ち・・・
わしゃ、この歳になって、叙情歌(唄)に振り回された生活になっとる、こんなザマになるだなんて思ってもおらんかった!!!
コレって・・・
バカは死ななきゃ治らない、って、言うのですよね、

« 「命の歌」(パラリンピック賛歌) | トップページ | ダレと仲良し??? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「命の歌」(パラリンピック賛歌) | トップページ | ダレと仲良し??? »