« 「挽歌」 | トップページ | 「流れ流れて」 »

2021年9月 5日 (日)

波平夕食

朝5時出港、播磨灘鹿の瀬へフグ釣りに出た、午前4時45分に艇係留のマリーナ集合の約束があったのに、寝坊して遅れそうになり、いつものブログアップの余裕がなかった、

午後1時過ぎに帰港し、艇内で釣った獲物を同行のユリタロウと二人で手早くサバイテ、釣果は全てユリに託した、
わたしは家に持ち帰っても自分で料理して食べるのが面倒だ、獲物はフグが中心で、ヤッパフグはご近所にも差し上げるのにも気を使う、
ユリの奥さんが極めて上手に料理なさり、内、いつも、わたしの分も料理し、届けてくださる、この味を覚えてしまって、わしゃタダ、美味しいご馳走が届くのを待つだけ・・・

大きなフグをシッカリ釣った、鯖も小鯖だけれど結構釣れた、鰺も釣れた、
大物釣りの仕掛けを出していたら、一気に竿を持ち込まれたが、取り込めなかった、
アレコレ釣果全てを合わせたら二人で50尾は釣ったと思う、

「オイオイ、コンナの持ち帰ったら、奥さんが難儀して怒ったりして・・」と、言うと、
「○○子さんは、とても喜んでくれます・・」と、ユリタロウ、
互いにベタ惚れどうしの夫婦だ、60を過ぎて未だに新婚気分丸出しのケロッとした顔、


帰宅し、すぐに風呂を使い汗を流した、
着ていた上下を全て風呂場で洗濯し、着替えてホッとしたら、玄関のピンポーンが鳴って、シャツ・イチで出てみたら、「三木の風」(相棒・船頭ドンと、わたし・波平の音楽隊(?)の応援団長・N子嬢(近所の後家バァサン)さんだった、
ブドウ狩りを楽しんできたとかで、ドカッと新鮮な採れ採れブドウを頂戴した、
わたし、フグは釣ったがヤッパ危険な魚だ、差し上げ難いし、全てユリタロウが持ち帰っている、わたしナニもお返しする物が無い、

今、このブドウを肴に、偽(?)缶ビール(アルコール7%のサントリー・レモンサワー)を飲んでいましてね、
このビール(?)の缶に・・・
「こだわり酒場7パーセント・レモンサワー」と書いてある、が、レモンの香りはしないなぁ~~~、肴がトレトレのブドウだ、このせいかな???
ブドウを肴に飲むレモンサワーの安・缶ビール、
ナンカこう、ピンとこないが、まぁエエことにしましょう・・・

ナヌ!!
晩御飯???
もう疲れしまっていて・・、バナナでも食って腹を騙して寝てしまおうかと思う、
バナナって結構安く売ってあって、皮剥くのも簡単だし、ソレなりに腹の足しにもなる、
ブドウ+レモンサワー+バナナ=波平夕食

« 「挽歌」 | トップページ | 「流れ流れて」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「挽歌」 | トップページ | 「流れ流れて」 »