« 「川津エビ哀歌」 | トップページ | 「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」 »

2021年9月 8日 (水)

しょうもない話

生き続けるって、むつかしいですなぁ~~~、
体力を維持し続ける、これが難しい、
まず、水分補給です、水を飲むこと、そして食事を摂ること、

朝起きたら、前夜休む前に大きなヤカンに湯を入れて冷ましていた湯冷ましの水を
⇒ペットボトル5本に移し入れます、
そして必ずコレを1日掛けて飲み干すことにしている、
が、実は、飲み干し得ない日が続いている・・・、ナンジャソレ

次に、食事だが、コレが難儀、
単身生活なので、すべて自分独りで食事の用意をする、
1. 毎月20食の宅配冷凍食を契約している、毎日なら30・31食になる計算だが、あえて20食にしている、
2. 上述宅配食は朝摂る、昼食は即席ラーメンがご飯、ご飯は自分で炊いている、夕食はビールや酒と肴、オカズ(肴)はもちろんわたしの手料理、未だ鍋使った料理の経験はない、
3. 日に2食だ、三食目は酒と肴(?)だけ、
 
ボラン活動相棒の船頭ドンだが、体調の関係で医者からアルコールを禁じられていて、ヒョットしたら、わたしより寂しい食事かも、彼も、わたし同様宅配食中心の食生活だ、
が、妙に彼は前向きで元気だ、「ご馳走、腹いっぱい食いたいなぁ~」と、言う、
が、が、わたしは、食事は(身体維持のための)エサ食いで充分だ、
二人の現状は似たようなことだが、妙に“生き様”は別々だ、

今日はナニして遊ぼうかなぁ~~~
海辺が近かったら、浜で海観て魚釣りして過ごせるのだが、車で走って約40分はかかる、
無理だ、コレが残念、

« 「川津エビ哀歌」 | トップページ | 「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「川津エビ哀歌」 | トップページ | 「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」 »