« 紅葉狩り・境内ライブの稽古 | トップページ | お布施 »

2021年11月 3日 (水)

どんな味なのだろう???

今日の稽古はこのところ途絶えていた本番に備えての稽古だった、
地区自治会館・大部屋を10時から~12時まで借り上げて、本番演奏に備えたアレコレの確認や点検を行った、稽古じゃなく点検中心だったってこと・・・
1. 自治会館は厳重な管理がなされていて、玄関扉は開けて館内には入り得たが、どの部屋も個々に別の鍵が掛かっていて、ドコの部屋にも入ることができなかった、入り得たのはトイレだけ・・
2. アレコレあって、時間がズルズル過ぎ、大部屋へ入りるだけで時間が経ち、計画していた稽古は成し得なかった、残念⤵⤵⤵⤵
アァ~シンド⤵⤵⤵

鍵管理の世話役氏から注意を受けた、使用したい部屋の名は個々に書き出して申請いただかないとダメです、と、
なるほど、もっともな話だ、反省、反省、大反省、
館の外は広場になっていて、ココで老人らはハンド・ゴルフを楽しむのですよね、その都度、自治会館は玄関扉を開けて、トイレ使用できるようになっている・・・


今日は久しぶりに昼飯を摂った、食った、
毎月40食の冷凍宅配食をまとめて契約購入しているので、食材は何時でも、ナニカはあるのだが、たまたま全て食ってしまって、ここ数日前から、冷蔵庫は空っぽだ、
で、三日前にいざの時食うつもりで買ったパンを少し温めて食った、
と、もうひとつ、ナニカ食う物はないかと探し回ったら、患者用の経腸栄養剤(缶詰)が棚の奥から出て来た、
カミさんの体調がいよいよヤバくなり、粥すら口にするのが難しなって、わたしが探し回って買ってきた経腸栄養剤(缶詰)だ、
アレコレ様々な物を買い込んでいたのだった、が、カミさんは嫌がって、まったくコレ等は手にしようとしなかった、わたしも強いて進めることを避けていた、亡くなって、未使用のこの種の食材がどっさり残った、
で、彼女が亡くなった後、しばらくわたしはコレ食っていたが、哀しくてヤットレン、で、全部廃棄処分したのだった、だのに、まだ捨てきれずに残っていたのがあったってこと、
2缶残っていた、3年前の丁度今頃に購入した品物だ、缶に記した記録にそうなっとる、彼女が亡くなったのは12月初旬だった、
見つけ出した捨て残りの経腸栄養剤(缶詰)は2缶、今日昼食に1缶食ったのでもうひとつ残っとる、今日の晩酌の肴にしようかと思う・・・

秋走る 想いも急ぐ 老いの飯   波平、    ・・・どんな味なのだろう???

« 紅葉狩り・境内ライブの稽古 | トップページ | お布施 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉狩り・境内ライブの稽古 | トップページ | お布施 »