« 人生とは | トップページ | 「大海原」・・・ただし五浦沖の海 »

2021年11月16日 (火)

議員諸氏の真似

衆議選に当選した議員になったら、いったいナンボほどゼニもらえるの???

10月31日の衆院選当選で10月分の“文書通信滞在費ってのが、議員らに個々に100万円、国から支給される仕組みになっとったのですよね、
エエなぁ~~~、うらやましい、
この100万円には消費税は掛からんの???
所得税は掛からんの???
ドコの国でも、こんな感じなの???

わが県・兵庫県の議員選挙の場合はどうなのだろ・・・
三木市の議員選挙なら・・・、これ、どうなっとるの・・・

ナンゾカンゾの名目で、税金をくすねて、過ごす議員たち・・・
口先三寸の社会、
国民のため、市民のため、身を粉にして働きます、だったよね!!!

議員に当選したら、お金が仰山もらえる、棚からボタモチ、
なら、議論混濁して突然衆院解散の事態になっても、与野党互いにいい合わせて解散の日を翌月1日にしたら、アブク銭百万円が議員全員の懐に入るわけだ、それも、“文書通信滞在費”名目だけで百万円だろう、他にもアレコレ名目を用意すればなんぼでも儲かるよ、突発的解散に伴う議員特別給付金てのを与野党議員万満場一致で作ればええ!!!
悪徳亡者等メ!!!
メッチャ腹立つなぁ~~~、

18歳以下に10万円かぁ~~、同じことなら、百万円ずつ配ったらどうや!!!
否、1000万ずつ配ったらどうや!!!
議員らにあぶく銭配るより、夢があるじゃないですか!!!
そうら~~、お父さん、おかぁさん、は、頑張るぞ!!!
毎日、毎日、夜昼なく、子作り夢中になる、あぁ~~幸せイッパイの社会かな!!!!
高齢化社会若返り大作戦、国家的な生き生き作戦!!!
ワシャ、子のない、ヤモメ・ヅヅイだが、こっちの方なら、賛成しても構わない、
ついでに、80歳以上のヤモメ・ズズイにも、ほんの少しでエエから、配ってくださいね、

わたし、毎月、40食の冷凍宅配食を食って生きている、この経費が毎月1万6千円チョイ、
ドカッとまとめて宅配されるので、家庭の冷蔵庫・冷凍室はコレだけでいっぱいになる、
食い物で冷蔵庫が満杯だってのは、豊かな気分ですぜ、
毎日少しづつレンジで冷凍を溶かして食っとるのです、
日に原則二食だ、足らず即席めん、と、パン、と、冷凍で売られている餃子を時々買う、
更に栄養不足に備えて・・・、
ホウレンソウと、キャベツと、人参、を、買ってきて、コレを水道水で洗って、細かく刻んで、
⇒大きな容器にぶち込んで、
⇒コレへ白いマヨネーズと、赤い・キャベツと、泥色ドレッシングを垂らし込んで混ぜ合わせ、
⇒中くらいな容器数個にとりわけ、
⇒毎食コレをクシャクシャ食っとる、

が、もし、百万円配ってくれたら、こんな手間なことしませんわ、
ドコカ、ベッピンさんが居る店へ出かけて、議員諸氏の真似して、酒飲みながらご馳走食いますわ・・・
アァ~~、バカバカしい世の中だ、
ワシャ、なんてさもしく哀しいジジイであることか・・・

« 人生とは | トップページ | 「大海原」・・・ただし五浦沖の海 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生とは | トップページ | 「大海原」・・・ただし五浦沖の海 »