« 「どっこいしょ」 | トップページ | 「“川”越えの戻り歌」 »

2021年12月11日 (土)

「3年目の献笛」

今日は妻・富子の丸3年目の祥月命日だ、
昨夜はワシャさすがに辛かった、
が、今朝は、案外スッキリしたごく普通の朝だ、
朝起きぬけに、灯明を灯し、線香を供え、仏壇横の彼女の遺影をみたら、いつものような笑顔だった、

尺八吹くつもりはなかった、
が、急に、沸き起こるものがあり、尺八を手に取るのももどかしく、手近の白板に黒マジックで気持ちのままを殴り書いた、コレである、
後刻・後日、又、又、修正を試みることになろうと思うが、生の気持ちはそれなりに録っておきたい、で、ココに書き付けた、

「3年目の献笛」


« 「どっこいしょ」 | トップページ | 「“川”越えの戻り歌」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「どっこいしょ」 | トップページ | 「“川”越えの戻り歌」 »