« 「富子」 | トップページ | 「どっこいしょ」 »

2021年12月 9日 (木)

寸法談義

わたし、2尺3寸菅を持っていましてね、時々オモロがって吹きますがね、長尺菅で吹き得るのはココまですわ・・・
コレで演歌等吹くとオモロイですよ、人様の前ではダメですけどね・・・、なんとが音が出せるだけのことだから・・・

この他に、2尺1寸、2尺、1尺9寸、あぁ~、1尺8寸は何本も持っている、
が、短菅が欲しいのだよな、1尺6寸菅は古菅があるが、ひび割れしていて使い物にならん、
と、もう1本・1尺7寸管がある、が、調律に難がある、地無し管だ、でも竹音だけは楽しめる、

2尺1寸管を除き、他は全て地無し管ですわ、・・・(1本だけプラスチック)
こんなので、よくもまぁ~、五線譜曲を吹いたるするものだ・・・ですよね、

今朝「富子」を吹いたのは、「竹隠菅」です、完璧な地無し管、五線譜曲には少し難があるが、長年使い慣れているので、ナニかある際はコレを使う、

わたし、民謡の伴奏吹きに挑戦してみたいのですよね、
が、長短寸刻みで、最低でも10本程度は必要だ、
で、断念、断念、今、もがいているところです、

18歳以下なら、お助け金10万円頂戴でける、
が、ワシャ逆さまの数字ひっくり返しの81歳だ、お手当金頂戴はゼロ、
不公平だ、10万円配るべきだ!!!
18以下が良くて、なんで81歳は駄目なのや???
ホントは、81歳以上の者等にこそ、シッカリ配るべきではないのか!!!

アァ~、2尺7寸菅(83㎝ほど)も持っていますよ、が、コレは長すぎて、どうにもならん、
コヤツ、いつも、デレ~~と書棚に寝そべっている、
長生きしすぎているナガァ~イ、ナガァ~イ役立たず・・・、(背が高いロクでなしの波平ズズイ・・・)、
ダレが、コンナ者に、10万円配ったりするものか!!!

今日も夜が明けたようだ・・・(7時チョイ過ぎ)
今日も、って、言い方はないだろう!!!
が、どうやら“エエ天気”みたいだ、
ホボ無風、播磨灘の沖は絶好の釣り日和かも・・・
が、が、「はまちどり」艇は只今修理中だ、当分の間、沖へは出られない・・・

って、ことで・・
ワシャ、今日も、尺八にアタリ散らし、お日様、西・西、で、暮らすのだぁ~~~

ウヌッ!!!
またまたケッタイナ・メロデイが、脳ミソを掻きまわし始めたぞ!!!

« 「富子」 | トップページ | 「どっこいしょ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「富子」 | トップページ | 「どっこいしょ」 »