« やる気が出て来たぞ!!! | トップページ | ボデイビル »

2021年12月 2日 (木)

へた尺八

テレビ・ドラマ観ていると、いつの間にか引き込まれ、ドラマ中の者になったりする・・、
いつの間にか自分が主役になっていたりする、
ドラマ中に流れている音楽にとり込まれ、心地よく幸せぇ~な気分になっていたりする、

エエとこになると、と、音楽が流れて場面を盛り上げてくれるから、気持ちが更に高まってしまうのですよね・・・
もし、音楽がなかったら、ら、あるいは、スカみたいな番組だったかも・・・

が、読書の場合は、文字読むだけじゃないですか、でも、ナンカ、妙に「本」に引き込まれ、自分でも気づかぬ間に、ソレなりの感情(ヒョットしたら音楽)が心中に鳴り響いている、
聴こえてもいない音楽にシビレつつ「本」を読む自分が居る、

音楽って、ナンなのだろう???

昨日、ほんの少し、古い民謡の世界を覗き見して・・・
この世界に、尺八を持ち込んでみて・・・
わしゃ、別の世界を覗き見したような妙な気持ちになった・・・
オモロイ世界だなぁ~~と、思った、

巷(ちまた)には、いつもナンだ、カンダの音楽が流れ、人々は、コレにドップリ浸り・・・
日々暮らしている、の、ですよね・・・
オモロイナァ~~~
今日も又、わしゃ、下手尺八、吹きながら暮らしますわ・・・・

ヘタ尺八ですが・・・「大阪しぐれ」

« やる気が出て来たぞ!!! | トップページ | ボデイビル »

コメント

またまた、お邪魔します

わたしも、若いときから同じことを考えてきました

こんな話があります

誰もいない森の中で木が倒れたとして、音はするか?

たぶん答えは、倒して空気が振動する現象は発生しても、「音」はしない

人に響いて「音」になる

人が楽しくなって「音楽」になる

「人生は価値を創造するプロセスである」って人生の定義にはまっている昨今、
この言葉をいろいろ変形させて楽しんでいます

波平さんの「人生は、音の響きを創造するプロセスの中で尺八という道具を使う」のでしょうか

そんな意味では、楽しさも、幸せも、人と人の間で、人によって創造されるものなんだと思っています

決して、下手でありませんよ。私には楽しい響きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やる気が出て来たぞ!!! | トップページ | ボデイビル »