« 「冬さなか」 | トップページ | 「花も嵐も」 »

2022年1月23日 (日)

あの世の交番

昨日、昼前、外玄関からピンポーンが鳴って、ダレかが訪れた、

ダレやろ???

ハァ~イ!!!
と、室内から大きな声出して、玄関へ出てみると、お巡りさんだった、

新たに当地区の交番勤務になったのでとかで、わが家の現状確認にお越しになったのだった、
手元の記録帖を読み上げ、コレで「間違いないですか???」と、おっしゃった、
久しぶりに、本気で話すお方と出会ったなぁ~、と、変な感動に浸った・・・

それにしても、と、思う・・・
ワシャすでにあの世住まいのヅヅイなのではあるまいか・と、
だって・・・
お巡りさんは、あの世を覗き見するような感じでわたしと向き合われた・・・

ウヌ!!!
あの世に、お巡りさんの交番ってありましたかね???
地獄・極楽の別があるからは、地獄の者が⇒極楽に忍び込むのを取り締まる交番があって当然だ、
アホカ、なに考えとるのや!!!

« 「冬さなか」 | トップページ | 「花も嵐も」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「冬さなか」 | トップページ | 「花も嵐も」 »