« 丸ごと買ってやろう!!!  「狂気満つ空」駄作ですが追加しました | トップページ | 夢の世界で時を過ごす »

2022年3月28日 (月)

と、つくづく想う、

ロシアの無茶苦茶を理解するには、すこし宗教面も知る必要がある、
今回のロシアのウクライナ侵攻を、宗教面から考察した情報・記事を探すが、ほぼ皆無に等しく、情報を得ることが不可能だ、
ココがホントは一番の根っこのだと思うが抜け落ちている!!!

極めて乱暴な観方かと思うが、ロシアって国は、ソ連崩壊で生まれた国だ、生みの親のソ連は共産主義の国で宗教を禁じていた国である、
が、ソ連が崩壊し、押さえつけられていた宗教が息を吹き返したのだった、
が、その宗教は西欧社会のそれとは、少し違った宗教だ、キリスト教の類だが“ロシア正教”と呼ばれるものだ、
そもそもロシアは多民族国家だから、宗教はイロイロある、が、中でも大きいのが“ロシア正教”だってことだが、キリスト教の教義のとらえ方で“ロシア正教”と呼ばれるものだ、
西欧社会で流行っとる各種キリスト教とは、ヤッパ少し異質の宗教なのだよね、

人間社会は、西欧社会は、古来宗教・教義のとらえ方の差が原因で、人々は延々と殺し合いの戦争をしてきたのだった、

今、現に生じているロシアのウクライナ侵攻は、飛躍した見方カモとは思うが、かつての十字軍を想いい起させるものがある、
極端な言い方にはなるが、プーチン氏は、ご自身が十字軍の兵士のつもりだったのでは、と、思えなくもない、

と、もうひとつ言うなら、わしゃ、ロシアが、かつてのトルコのオスマン帝国にダブって観える、
十字軍にしても、オスマン帝国の成り立ちにしても、根っこに宗教のヤボな動きがあり、極端な言い方をすると、宗教の差がもとで生じた戦争である、・・の、歴史である、

神は、ナニをお考えなのだろう???
神は、人間をなんと心得ておられるのだろう、と、わしゃ思う、

わが家には仏壇があり、わしゃ、常時、コレへご飯をお供えし、時には花を、お菓子をお供えし、チンを打って、線香を灯す、
信仰心???
そんなことわたしには気薄だ、
が、ナントナク手を合わせ拝むふりをする、
仏壇脇に妻の遺影を掛けている、
コレ観て、気持ちが癒され和む自分が居る、
あぁ~心ってものがある!!! 
彼女は今も確かに生きている、
と、つくづく想う、

« 丸ごと買ってやろう!!!  「狂気満つ空」駄作ですが追加しました | トップページ | 夢の世界で時を過ごす »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丸ごと買ってやろう!!!  「狂気満つ空」駄作ですが追加しました | トップページ | 夢の世界で時を過ごす »