« コレが嬉しい | トップページ | 「what a wonderful world」 »

2022年5月 7日 (土)

なさけなくって哀しい・・・

わたしは、以前は、四六時中沖へ出て魚釣りを楽しんできたのだった、
が、最近は、月に1.2度、釣友ユリタロウに連れて出てもらうだけ・・・、
で、ダンダン海の状況把握に疎くなってしもうた・・・

沖へ出るというても、播磨灘だけだ、
海ではある、が、閉鎖海域で水深平均約30メートル足らずの汚れた海、
沖へ出る都度、なんだか哀しくなるのだよな・・・

播磨灘へ出る都度、海は死につつあると思う、
海の生態系が、もう自然ではなくなっていて、狂った海になっとる、

哀しいですなぁ~~~、

昨日はほんの少しタコを釣った、以前なら小さなタコは、即、海へ戻した、
が、昨日は取り込んで持ち帰った・・・
無残な・・・と、想いながら・・・

閉鎖海域・瀬戸内海、の、一画・播磨灘、
生態系は今や、自然のものではない・・・

播磨灘の面積
⇒3,426km2、平均水深 25.9m、

ウクライナの南の海・黒海の面積
⇒ 436,400 km² 平均水深 1,253 m

※播磨灘は黒海の0.8%弱、

ついでに瀬戸内海全体ではどうか???
面積⇒面積23,203km2、平均水深38.0m、
黒海のそれと比べると
23,203km2/436,400 km²=0.0531・・・
面積はたったの5パーセント、

だから、どうだってことでもないが・・・
なんだか、なさけなくって哀しいや⤵⤵⤵

« コレが嬉しい | トップページ | 「what a wonderful world」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コレが嬉しい | トップページ | 「what a wonderful world」 »