« 「だが・・しかし・・・」他・・・ | トップページ | 酒は百薬の長??? »

2022年5月12日 (木)

春は梅雨入りまじかの空(ソラ)の味

わが家の畑に大きな渋柿の木や栗の木等がありましてね、ドデカイ実がドッサリ採れるのです、
この他にも、狭い庭にアレコレおもしろがって木をアレコレ植えていて、この時期は忙しいや!!!

ってなこと言うと、ドデカイ家だな、ってお思いカモだが、そうでもないよ、田舎の団地の一番端っこなので、既に50年以上もココに住んでいると、気が付いたらこんなことになっとったってこと・・・

ここ3日間ほどワシャ、クリの木の世話をしていた、
その前は、約10日ほどはサクランボの木にとりついて実を採取したりしていた、コレは昨日でほぼ採りつくした、

昨日は、柿の木の葉っぱにとりつき、大きな葉を40枚ほど採って、天ぷらにして、ご近所に配りまくったりした、
真面目過ぎるお宅はダメですわ、不審そうな眼つきで何事が起きたような目をなさる、が、一緒に笑ってくれるお方もある、

あぁ~、「三木の風」相棒の船頭ドンは、前者だよ、
「どうだ、今日は、あの柿の木の葉を天ぷらにするが、一緒に食ってみないか??」
と、言うと・・・
「そんなものイラン!!!」と、バカにしたような言い方で実にそっけない、

が、わしゃ、出来上がった「柿の葉の天ぷら」を5枚ほど持参したら、彼は留守だった、
玄関先に置いて帰宅したら、後刻、彼から電話があって、礼を言われた、
が、が、想う・・・
“コンナ物、食えるか!!!”って、捨てたような気がする・・・、
まさか、食ったりはしないだろう・・・
が、想う・・・
彼は、柿の葉の天ぷら観て、フッとナニか思ったに違いない・・・、
コレも、又、楽しい!!!
コレって、音楽的な世界でもあるような気がする・・・

どんな味かって、ですか???
スカみたいな味ですわ、
・悪く言うと、バカバカしい味、
・善くいうと、まさに、春は梅雨入りまじかの空(ソラ)の味、

« 「だが・・しかし・・・」他・・・ | トップページ | 酒は百薬の長??? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「だが・・しかし・・・」他・・・ | トップページ | 酒は百薬の長??? »