« 世の中は狂っとる!!!! | トップページ | 盆提灯 »

2022年8月14日 (日)

当会の趣意書

昨日は夕刻前PM6時から、畑跡地に用意した老人散歩休憩所で、お盆法会まがいの演歌アレコレの会を開催した、
住宅団地の最外端に位置すところではあるが、やはり周辺民家に音が届くので、ココで演奏する際は、周辺ぼ家々に了解を求めて後に実施する、で、ついでに「もしよろしかったら、覗きに来てくださいな・・」と言うている、

で、午後6時~からのスタートのつもりが、どなたもお出かけいただけず場は空っぽ、
ナニセ、ホント直前に、声掛けしただけなので、家々の皆さんにもご都合ってのがありますわな、
で、相棒の船頭ドンと、ダァ~レもお越しにならんかも・・と、言うて、尺八取り出して音出しを始めたら、独り、二人と、出て来られて、結果用資した椅子席が満席になった、ビックリした、

興に乗って、ナント、ほんの数曲だけのつもりが、吹き続け唄い続けて約40分超の遊びになった、

会場は大きな柿の木の横である、柿の木の枝に、コレ(「ごあいさつ」最下段)をぶら下げていた、
コレ、この日の、この場の趣旨を、と、思って、用意したものである、参会者の皆さんのお目に留まって、読み上げるお方があり、場の雰囲気が、これで、お盆の雰囲気に変わったような気がした、

相棒と、わたし、夢中になって唄い、吹いた・・・
今日も、午後6時から実施するつもり、参加者の中心は、盆でこの世へ舞い戻った普段はあの世住まいの皆さん方だ、
結構お集まりになるのだよね、いやまったく、ヒマヒマ老人の相棒とわたしの二人、忙しいたらアリャシナイ⤵⤵⤵


<会場の柿の木にぶら下げた、当会の趣意書>

ごあいさつ

ここは、今日・明日の二日間、
午後6時からごく短時間、お盆法会の意を込めておこなう、気休めの場、遊びの場であります、

亡くなられた方々は、キット、それぞれお身内のお宅へ立ちもどられ、盆法会の中でお過ごしなのですよね、

が、お身内が途絶えた亡者の皆さんは、宙に浮いて、ヒョットしたらサマヨッテ居られるのでは・・・
  
この場には、すべての霊をお招きしています、

我々二人には、
この場は、既に満席になって観えています、

「三木の風」 船頭・波平 記



« 世の中は狂っとる!!!! | トップページ | 盆提灯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世の中は狂っとる!!!! | トップページ | 盆提灯 »