« 新たな光 | トップページ | さあ~がんばるぞ!!! »

2022年10月19日 (水)

「手向け」

午前4時起床、
今日の気象状況をネットで調べると、午後3時・4時頃は風が強まるとある、

今日は午後3時半から野外演奏会の予定だ、
風が強くては尺八の野外吹奏は困難、
主催者はわたし波平だ、わたしの責任で中止か決行か決めることがでける、
・・とは言うてもアチコチへ迷惑かけることになる、
明日へ順延すべきかな、と、迷っている、

自宅引きこもりの後期高齢者の方々を、野外へお誘いし、お連れし、いっしょに唄おう、が、目的の演奏会だ、
風が強い中では不安があるのですよね・・・

午前6時、庭へ出てみた、
全く無風、ウッスラ夜が明けてきて、真っ青な空だ、全く雲は無く静かぁ~~な夜明け・・・
が、が、ネットで調べたら、演奏会の予定時刻では風速4メートルの予報、


人生って、運を天に任せるなかで、過ぎて行く・・・、
わしゃ、運の神様に、邪険にされて過ごし、今に至った落ちこぼれズズイ、
ヤイ!!! 神様よ!!! お天道様よ!!!
ナニがご不満で、わたし・波平を虐めなさるのや!!!

あぁ~、 今日は、わたしは、皆さんが唄われる数々の曲の伴奏吹きに徹するつもりだ、
が、頃合いを見て、休憩時の寸暇に、余興に1曲だけ古い尺八曲を吹いて、皆さんにお聴きいただこうかと思っとった、
おききいただく曲名ですか「手向け」って曲です、
で、相棒の船頭ドンに、この計画を告げて相談したら・・・
彼は、“手向け”って、どういう意味や??? と、問うた、

今の世では、この言葉、ほとんど通用しないようだな、彼は、思うに1度もこの言葉、使ったことが無いに違いない、
「どういう意味や???」、と、問われて、ワシャ一瞬たじろいた、

“手向け”・・・“たむけ”と読む、
広辞苑で調べると・・神仏に幣物(へいもつ)を捧げる、と、ある、
神仏にお供え物を捧げる、ってこと、
新古今集に・・・〈老いぬとも またもあわぬと 行く年に 涙の玉を 手向けつるかな)の和歌があるそうな・・・

ワシャ、一瞬たじろぎ、言葉が浮かばず・・・
「寺に詣でて、仏前でこの『手向け』を吹奏するのだぜ」、と、つぶやいたら・・
その瞬間に、彼は“判った!!!”と、言うた、
嬉しかった!!!

今日の野外演奏化の席では、ヤッパ、曲名・”手向け”の説明をした方が良さそうだな・・・
なんて、お話ししましょうかねぇ~~~


« 新たな光 | トップページ | さあ~がんばるぞ!!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新たな光 | トップページ | さあ~がんばるぞ!!! »