« 夢の旅 | トップページ | 隠居世界 »

2022年10月24日 (月)

時速100キロ

老いて仕事から離れ、隠居生活になってすでに22年、
妻が先立ち、独り住まいになって丸4年が経つ、

定年退職し、仕事から解き放たれた時はホッとした、
好き放題の生活が待っていた、毎日が自分の時間、日々、勤務中より忙しかった、

が、いつの頃からか、忙しくなくなった、
ヒマで、ヒマで、苦しむようになった、
が、愛妻の癌悪化で、わたしは介護に我を忘れる日々になり、妻が亡くなった今は、転じて、又、ヒマヒマを持て余す日々である、

有り余るヒマヒマ時間、
釣友のユリタロウが、時折沖の魚釣りに誘い出してくれる、
沖へ、彼の愛艇で連れ出てもらって、釣り竿を握り、魚釣りに夢中になる、と、生き返った気がする、

が、彼・ユリタロウは、20歳年下で未だ現役ド真ん中の男、
ヒマヒマ老人とは真逆環境の中の男だ、
隠居老人は“現役世代”の邪魔になるべきではない!!!


ヒマヒマ生活は、老化が深まるにつれ、アレコレ救いがたく斜に傾く、

と・・・
ドスンとフイに気が付いたのだった・・・
アァ~、わが家は、50数年前に造成された団地にあるのだが・・・
わが家周辺の家々は、わたし同様の80過ぎの老人に偏った社会になっとった、
老いが進み、今や自宅に閉じこもった者らが多いのであった、

あったりマエダが・・・
わたしも独りだ、
仏壇と同居、仏壇横で妻(の写真)が笑っている、

あぁ~、昨日は、ヒマヒマ時間を持て余し、愛車(軽四)で明石海峡大橋を渡り淡路島を散歩してこようと想いたち、愛犬・春子を連れて昼過ぎに出かけたのだった、

コレは、コレなりに、楽しかった・・・
ふだんは、自宅周辺を時速40キロで少し走るだけ、
が、昨日は、時速100キロの表示が出ている道だった、の、中を、わしゃ、頑張って、80キロほどで走った・・・
途中立ち寄った翼港で釣りを楽しむ釣り人らと話し交わすことが出来てメッチャ楽しかった、

« 夢の旅 | トップページ | 隠居世界 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢の旅 | トップページ | 隠居世界 »