« 「千の風になって」  その2 追記・「釣り竿よ!!! 蘇えれ!!!!」 | トップページ | 老いぼれ老人の夢・・・ »

2022年10月10日 (月)

脚立戦争

昨夜7時半就寝、今朝12時40分起床、
起き抜けに風呂に入って、たった今(午前2時50分、朝風呂からあがったところ、

目覚めたときは雨音が聞こえていた、
今は止んで、虫の声が聴こえている・・・

そのうち腹が空いてくると思う、
米の飯は炊くのが面倒で、もう久しく米は食べていない、4つ切り食パンを1枚か2枚食べる、

大きな柿の木を持っていて、散歩老人休憩所の一角にあるのだが、今年も美味しそうな実が付いている、
が、渋柿なので干し柿にするのが最適なのだが、手間がかかりすぎる(干し柿用に実を採取す際は、T字型の枝を付けて収穫する必要がある)、
で、熟させて、次回のココでの野外演奏会実施の際、参会者の皆さんに、味わっていただこうかと思っとる、が、熟す頃合いが実ごとにバラバラで・・コレが難儀だ、
で、で・・・頃合いだと思うので、いっきに採取し、コレを⇒チョイ焼酎につけて、甘柿変身させてやろうと思っとる、10日も置くと、ちょうど食べ頃の滅法美味い熟し柿になるはずだ、

とは言うても、実の採取は高い脚立に登り上がる作業になる、老人には極めて危険な作業だ、
わしゃ自信が無い、が、が、今まで必死にやって来た作業だ、今さら、止めるわけにはいかん、ましてや他の老人に脚立に上がってくれろとは言い得ない、
(高い脚立に上がった経験あるお方って意外と少ない、無理にお願いして事故ったりしたら、大ごとだ)、

それにしても、また、激しい雨音が聴こえてきた・・・
雨が止まねば、この作業、ナンボなんでも不可能だ、

あぁ~~
熟すまで待て採取した熟し実は、天にも昇るような美味なのだぜ、
が、野鳥が見つけて先に食われてしまう、
で、熟す直前に採取し、軽く焼酎に浸し、日を置くと、コレも又、天にも昇る美味になる、

今日は、この作業・・・
未だ渋柿の状態だが、熟す直前になっているので、採取してしまおうってこと、

干し柿にする際は、T字型の枝を付けて実を採取する必要があるが、実をモギ採るだけなら大丈夫かもと思っとる、

« 「千の風になって」  その2 追記・「釣り竿よ!!! 蘇えれ!!!!」 | トップページ | 老いぼれ老人の夢・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「千の風になって」  その2 追記・「釣り竿よ!!! 蘇えれ!!!!」 | トップページ | 老いぼれ老人の夢・・・ »