2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 政府は、間違っている!!! | トップページ | 「月よりの使者」 »

2022年11月10日 (木)

夢に漂う  この世フネ(舟)

2022年は激動の年、11月も中盤、激動の波は治まる気配が無い、

4年前の11月の今頃のわが家のこと、妻の容態がもう限界を超えるなか、妻は平然とした様相を保ち続け、日々を明るく過ごしていた、
わが妻のことながら、ものすごいチカラみなぎる生き様だった、

既に、主治医が匙を投げた中での自宅療養の日々、
キツイ毎日だった、
平然とした顔で、寝たきりの日々を送る彼女、
夜も昼も、ベッタリ介護に専念のわたし・・・
毎年、この頃になると、当時の日々が脳裏によみがえる、

の、なか・・・今日は
地区一帯の中心公民館“自由が丘公民館”で、大規模な文化祭の予行演習がある、
わが地区からは「三木の風」を名乗る青棒とわたしがコレに参加し、民謡「江差追分」と演歌「男はつらいよ」の二曲を演奏することになっている、

で、
昨日は、わたしは独りで、地元寺院・伽耶院へ出掛け、境内で思いっきりアレコレ吹きまくり、時を過ごしてきたのだった、
気持ちが落ち着いたか、ッテですか???
逆ですわ、
馬鹿だなぁ~~、と、思いながら、境内でひと時を過ごしただけ・・・

馬鹿だなぁ~~、馬鹿だなぁ~~、の、尺八吹きだ・・・
“馬鹿に徹する”
コレを目指して、ワシャ、日々を過ごす、
気楽でエエような気がするが、どうでしょうね???

 馬鹿だなぁ~~ 夢に漂う  この世フネ(舟)   波平

« 政府は、間違っている!!! | トップページ | 「月よりの使者」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 政府は、間違っている!!! | トップページ | 「月よりの使者」 »